5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なんもない】中国、国土の20%が砂漠に

1 : タレント(福島県):2007/11/19(月) 01:31:04 ID:/IH0iLOy0 ?PLT(12000) ポイント特典
寧夏回族自治区銀川市でこのほど開催された、砂漠化防止・整備対策に向けた
全国防沙治沙現場会によると、現在、中国の国土面積の5分の1近くが砂漠化しており、
4億人近い住民の暮らしに脅威を及ぼしているという。

国土の砂漠化は、中国が直面している環境問題のひとつで、国家林業局による
第2回砂漠化土地監視測定の結果によると、全国における砂漠化の土地総面積は
174万3000平方キロメートルに達し、全国30の省(区・市)の841県(旗)に及ぶという。
現在、全国にある1000万ムー(約66万6700ヘクタール)の耕地および3525万ムー
(約235万117ヘクタール)の草地、9585万ムー(約639万319ヘクタール)の林地が
流動砂漠となっている。

国家林業局の賈治邦局長は、「砂漠化防止・整備対策を強化しなければ、
砂漠化の拡大はよりいっそう深刻化する。砂漠化地域の経済や社会の発展が
根本から失われるばかりか、そこに暮らす住民が深刻な危険性に晒され、
さらには国全体の経済や社会の持続可能な発展が制約されてしまいかねない。
今後、砂漠化防止・整備対策を着実に実行し、『沙逼人退(砂漠化による人の後退)』から
『人逼沙退(人による砂漠化の後退)』へ、早急に転換を図ることが重要だ」と述べた。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/flash/551930.html

2 : 犯人(アラバマ州):2007/11/19(月) 01:31:20 ID:mCXJkwdG0
( ;∀;)イイハナシダナー

3 : 憲法改正反対派(静岡県):2007/11/19(月) 01:31:23 ID:4Igiylrg0
http://www.aroma-p.com/member/content/imageview.php?flnm=/images/contents/100740.jpg

4 : 青詐欺(大阪府):2007/11/19(月) 01:32:11 ID:PbExc6Nv0
砂食え

5 : キャプテン(樺太):2007/11/19(月) 01:32:27 ID:Z4pos/mQO
シナだけにスナだらけってか

6 : 忍者(山口県):2007/11/19(月) 01:32:32 ID:HrLHnDYk0
春になると、黄砂がものすごくなってきた。

7 : 【goldenfish:121】 修験者(新潟県):2007/11/19(月) 01:33:09 ID:JYWUHQx50 ?2BP(1086) 株優プチ(news)
私は木を植える〜♪

8 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 01:33:42 ID:mmu2PQjf0
チベットなどの高山地帯は何%だろう

9 : つくる会(コネチカット州):2007/11/19(月) 01:34:32 ID:EhaEtdY5O
砂上の楼閣

10 : 芸人(アラバマ州):2007/11/19(月) 01:35:22 ID:YioptvYa0
ムッシュかまやつ


11 : ねずみランド(神奈川県):2007/11/19(月) 01:35:24 ID:d0tWEzii0
4億人とか全滅しても、まだ減らし足りんだろ。

中国人全員が豊かに暮らすつもりなら3億人程度の人口で妥当だよ。

12 : アナウンサー(北海道):2007/11/19(月) 01:38:35 ID:qM3dICbE0
黄砂に吹かれて

13 : 魔法少女(関東地方):2007/11/19(月) 01:39:32 ID:nduLLMul0
砂漠より海洋汚染が問題だろ
黄海の汚さとか異常だろ

14 : 修験者(石川県):2007/11/19(月) 01:39:33 ID:p2dkpAho0
日本に環境対策させたらいいやん

15 : イタコ(東日本):2007/11/19(月) 01:39:49 ID:+0z/MbJb0
この前、砂漠化の進行を食い止めるのに成功したという記事を読んだばかりなのに

16 : アリス(北海道):2007/11/19(月) 01:40:03 ID:pZs+O3nf0
そろそろ北京から首都移さなきゃやばいだろ。

17 : のびた(アラバマ州):2007/11/19(月) 01:40:11 ID:ynFdO+tX0
後のアウストラスである

18 : 役場勤務(福井県):2007/11/19(月) 01:40:41 ID:p3hMhzDf0
住めなくなったら他国を侵略すればいいじゃん

19 : 合コン大王(愛知県):2007/11/19(月) 01:41:15 ID:71Oq06K/0
緑が減って二酸化炭素が増えて温暖化って

逆テラフォーミングかよw さすがw

20 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 01:41:17 ID:mmu2PQjf0
緑色に塗ればいいんじゃね?

21 : 理系(山形県):2007/11/19(月) 01:41:23 ID:g9JyvcNi0
土地もったいないな、くれよ

22 : Webデザイナー(東京都):2007/11/19(月) 01:41:44 ID:jGxqrLVv0
森のようなカオスは社会主義的ではないとかなんとか

23 : 野球選手(愛媛県):2007/11/19(月) 01:41:57 ID:yZSy6edV0
北京が砂漠に飲まれるまであと20年

24 : 山伏(東日本):2007/11/19(月) 01:42:16 ID:ObJWQX8S0
こないだ砂漠化の抑止に成功したって言ってなかったか?
国挙げてアサヒってんのか?

25 : 請負労働者(東京都):2007/11/19(月) 01:42:34 ID:4/dKZE6V0
タクラマカン砂漠で核実験を行いましたが、
ここの放射能を含んだ砂は黄砂となって日本にまで届きます。
しかも粒子の粗い重たい砂は中国本土や日本海に落ち、
生物が吸い込んだら危険な微細粒子の砂だけが日本に届きます。
日本\(^o^)/オワタ

26 : 養鶏業(樺太):2007/11/19(月) 01:46:09 ID:WLOs4YplO
今年の黄砂は酷かったな

27 : 文学部(石川県):2007/11/19(月) 01:46:59 ID:Qr79z1rx0
緑のペンキを塗ればいいじゃない

28 : 通訳(岩手県):2007/11/19(月) 01:48:26 ID:HNrJCFy40
ジュセリーノはなんて予言しているの?

29 : イベント企画(樺太):2007/11/19(月) 01:49:18 ID:HYU4lCaBO
広すぎる国土も砂漠化でおじゃんかw

30 : 無党派さん(千葉県):2007/11/19(月) 01:51:36 ID:rEB0+e3w0
中国人なら砂漠でも繁殖するでしょ。
何か砂漠に適応した新しい生き物になるんじゃないかな。

31 : ひよこ(東京都):2007/11/19(月) 01:52:02 ID:DHCkS/mh0
この局長のコメントから察すると、この人は随分良い官吏みたいだね。
でもそれが上に届くことは無いんだ。中国って大昔っからおんなじことの繰り返しだね

32 : DQN(神奈川県):2007/11/19(月) 01:52:31 ID:DA58Ox0z0
さっきまでTBSでやってた番組見てたら中国なんてもう国土全てが砂漠になっちまえばイイと思たよ

33 : アイドル(樺太):2007/11/19(月) 01:52:39 ID:8I6PQgZTO
五歩歩いたら一歩は砂漠か!!

34 : 女性の全代表(東日本):2007/11/19(月) 01:53:36 ID:Squep0bL0
朝鮮半島に移住させればいいじゃん

35 : 団体役員(福岡県):2007/11/19(月) 01:54:20 ID:fuEi8wl10
>>25
それ福岡にきて光化学スモッグという名で
警報ならす回数が増えて来てるんだよ

九州出てぇ。。

36 : 歯科技工士(山梨県):2007/11/19(月) 01:56:42 ID:r+nqKxys0
砂漠を緑色に着色するんだろ?

37 : 無党派さん(千葉県):2007/11/19(月) 01:58:10 ID:rEB0+e3w0
そういや中国の植林って上手くいってないのかな?
日本からかなり人も技術も金も渡ってる筈なんだけど。

38 : 女子高生(新潟県):2007/11/19(月) 01:58:11 ID:3Ss/AX100
コンクリで埋めればいいんじゃね
俺天才

39 : アイドル(茨城県):2007/11/19(月) 01:58:29 ID:Zwq7WXKa0
人口も20%減らせ

40 : クリエイター(アラバマ州):2007/11/19(月) 01:59:33 ID:O8i/vPW10
こないだ砂漠化は止まったとか言ってなかったか
それよりはいぱあインフレで貧民涙目

41 : 国際審判(徳島県):2007/11/19(月) 01:59:35 ID:hFfvYHgM0
バベルの塔ってゴビ砂漠だっけ?

42 : 経済評論家(catv?):2007/11/19(月) 01:59:39 ID:eNceqoIo0
http://kei-liberty.mo-blog.jp/taihikinsi/2006/05/post_3ede.html

気象庁によると、
全国の気象観測点で観測された黄砂の延べ日数は、
1980年代後半までは300日以下だったが、
以後年々増え続け、2002年には1200日と急増した。
今年は5月1日の時点ですでに591日に達している。

43 : 偏屈男(樺太):2007/11/19(月) 02:00:11 ID:Yd5ucl5tO
漂流教室か

44 : 歯科技工士(山梨県):2007/11/19(月) 02:00:55 ID:r+nqKxys0
>>37
金は着服して植林なんてやってねえんじゃねえの?

45 : 中小企業診断士(栃木県):2007/11/19(月) 02:01:23 ID:iXsObNu90
俺が最後にはまったゲームが光栄のチンギスハーンだったが
あの時点で西のほうはすでに」砂漠状態だったな

46 : 受付(福井県):2007/11/19(月) 02:06:05 ID:zZAMgdrt0
地球温暖化の影響で世界中で砂漠化が問題となる
深刻な食糧危機が起こるのと同時に、各地で水をめぐる紛争が起こる
特に中国は人口が多いため、かなり大規模な飢餓が発生し、国家分裂
の可能性さえある
幸い日本は地理的な条件のおかげで、ほかの地域よりは安定した食糧
生産が可能であるため、飢餓など深刻な状況にはならないだろう

47 : 専守防衛さん(アラバマ州):2007/11/19(月) 02:07:43 ID:O6+hx8D00
>>37
抜いて薪にしてしまうらしい

48 : 歯科技工士(山梨県):2007/11/19(月) 02:11:17 ID:r+nqKxys0
>>46
水と食料戦争はありえるよな・・・すごく現実的というか
日本は安定した食糧生産無理じゃね?輸入にほぼ頼ってるし
米ならなんとか自給自足できそうだけど

馬鹿な政府のクズ連中のせいで戦争に巻き込まれるのは勘弁・・・

49 : 俳優(香川県):2007/11/19(月) 02:11:22 ID:V6FILaSt0
鳥取の80パーセントが砂丘に!


50 : 名無し募集中。。。(東京都):2007/11/19(月) 02:12:55 ID:AVwwf79c0
早く中国本土全部砂漠になれ〜

51 : 愛のVIP戦士(長屋):2007/11/19(月) 02:14:09 ID:WZ1hOQMd0
砂漠化なんて止めれる訳ないよ


52 : 白い恋人(コネチカット州):2007/11/19(月) 02:14:40 ID:yuMx27p9O
砂漠化?
地殻津波希望

53 : のびた(アラバマ州):2007/11/19(月) 02:15:37 ID:ynFdO+tX0
広いと言っても、人口の大半が海岸部に集中してるからな
1000万都市が7,8個連なっている異常な人口密度

54 : 社長(京都府):2007/11/19(月) 02:15:52 ID:Xtk20unf0
今年も砂入り肉まんの季節になりましたね

55 : 無党派さん(千葉県):2007/11/19(月) 02:16:49 ID:rEB0+e3w0
>>44
まあそんなもんなんだろうな。
>>47
じゃあ最初から薪をくれてやったほうが幾分マシだよね。
中国人は何がしたいのかさっぱり理解できない。

56 : 付き人(北海道):2007/11/19(月) 02:19:37 ID:pWzyFnAR0
人口も20%減ればいいのに、糞の血統を根絶やしにしろ

57 : 留学生(catv?):2007/11/19(月) 02:30:07 ID:GZS18i+Z0
中国は自分の国だけならまだしも他の国にまで迷惑掛けるな

58 : デパガ(catv?):2007/11/19(月) 02:30:15 ID:uFrg+R5+0
>>35
神奈川は夏場とかしょっちゅう。

>>46
水の利権は世界で4社が押さえてます。
寡占です。
食料自給率が4割に満たないということは、他の作物を作るにあたっての
水そのものも輸入してる事になるから幸いな事じゃない。

59 : 扇子(コネチカット州):2007/11/19(月) 02:35:45 ID:MvenQ/6oO
中国国土の砂漠化‥
贔屓目にみても、地球温暖化だけが原因じゃ無いよな‥

60 : 無党派さん(千葉県):2007/11/19(月) 02:39:21 ID:rEB0+e3w0
でもさ、何十年後かに北京が砂に沈むと
エジプトみたいに建築物が状態良く保存されるじゃん。
で、何千年後かに考古学者が発掘するなんてロマンがあるよ。
エジプトも昔は緑豊だったらしいし。

61 : 船員(東京都):2007/11/19(月) 02:41:02 ID:gFatC8Ob0
全土砂漠になって死滅しろ

62 : 山伏(コネチカット州):2007/11/19(月) 02:43:39 ID:CSSzwSJfO
>>58
香川を除く46都道府県が本気を出せば小麦無しで生きられる
そうなれば自給率はなんとかなる
香川はビーフンに切り替えられるかが別れ目

63 : 訪問販売(東京都):2007/11/19(月) 02:45:28 ID:o/UUzTy+0
中国は毎秒80uが砂漠化してるからな。
砂漠化が北京に到達するまでにあと30年程度

64 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 02:46:01 ID:mmu2PQjf0
塩害説のある砂漠地域とは違う気がする
大陸の宿命という点では同じだが

65 : 建設会社経営(長屋):2007/11/19(月) 02:49:58 ID:/s+MqVVN0
土-有機物が砂なの?

何で土が砂になるのか和姦ね。

66 : 受付(福井県):2007/11/19(月) 02:51:52 ID:zZAMgdrt0
>>58
食料自給率のことを言ってるんじゃないだがね
周りが海で囲まれた日本列島は、山地が多いため、雨を振らせやすい
条件を整えてる。温暖化になったとしても、日本は砂漠化の影響を受けない
これは世界的に見ても、かなり恵まれたことだと思う


67 : 会社員(千葉県):2007/11/19(月) 02:54:06 ID:Y6QXA+EF0
>>37
日本人技術者たちが一生懸命植樹しても
その数万倍の勢いで中国人が日々、森林破壊させるような生活だから
焼け石に水だと思う。


68 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 02:54:58 ID:mmu2PQjf0
雨が降らないなら諦めるべき
何をやっても無意味だ

69 : 歯科技工士(山梨県):2007/11/19(月) 02:59:50 ID:r+nqKxys0
>>67
(´・ω・`)

70 : 憲法改正反対派(東京都):2007/11/19(月) 03:02:36 ID:zlE7c2nu0
日本もそうならないうちに一刻も早く鳥取砂丘に植林しろ

71 : 酪農研修生(埼玉県):2007/11/19(月) 03:04:11 ID:y6UC4zqt0
TOYOTA様が木を植えてくれるよ

72 : デパガ(catv?):2007/11/19(月) 03:07:56 ID:uFrg+R5+0
>>66
山地に囲まれてる為、急流が多い。
そのためダムによる貯水に頼らざる得ない。
実は恵まれてるようで恵まれてないのはちょっと調べるとわかる事かと。

温暖化の問題点は気候の急激な変化に植物がついていけない所。
受けないとは言い切れない。

>>70
緑地化は鳥取大が世界でやってるよね。

73 : アナウンサー(東京都):2007/11/19(月) 03:08:30 ID:5fzDop0Q0
タバコは製造過程で環境を破壊し、使用後も環境を汚染する
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/environ.htm
葉タバコの乾燥に大量の木材が必要です。そのため、世界で毎年2,000km2の森林が伐採消失しています。
また、世界中で薪として伐採される樹木のうち重量比で80%、すべての伐採される木の6本に1本、
森林伐採総面積の12%は、葉タバコの乾燥のためだけに消えており、毎年長野県ふたつ分の森が
地球上から無くなっていることになります。

葉タバコの最大生産国である中国が、紙巻タバコにおいてもシェア3割を超える最大の生産国となっている。
葉タバコの生産量と比較すると、アメリカ、ロシア、日本、北ヨーロッパ諸国が原料の輸入国であること、
インドネシア、ギリシャ、トルコは農業生産と国内の加工業までが一貫していることが分かる。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/喫煙

中国煙草総公司(CNTC)とスイスのフィリップモリス・インターナショナルは、
中国での「マールボロ」ブランドのライセンス生産および共同出資の合弁会社設立で合意した。
同合弁会社は2006年上半期から、中国で「マールボロ」ブランドの生産・販売と、・・・

なお現在は国産たばこが減り輸入たばこが増え続けている傾向です。

74 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 03:16:37 ID:mmu2PQjf0
雨が降らなきゃ木は枯れる

75 : ハンター(樺太):2007/11/19(月) 03:17:57 ID:mPx1E3K0O
伐採しまくったら土砂崩ればかりに

76 : 水道局勤務(愛知県):2007/11/19(月) 03:20:02 ID:aP1aKVuL0
どうせペンキで緑に塗れば問題ないって思ってんだろうな

77 : 偏屈男(福井県):2007/11/19(月) 03:20:41 ID:5YRmN0gs0
まだ8割もあるのか

78 : F-15K(アラバマ州):2007/11/19(月) 03:20:49 ID:jYBcxc/20
しかしどう考えても減るはずもなく・・・増えていくばかりでどうする気なんだろうな。
ロシアの方へは侵攻できないし日本を目指すのも海隔てててキツイだろ。

79 : デパガ(catv?):2007/11/19(月) 03:22:36 ID:uFrg+R5+0
日本が協力してる気象観測も、最近中後当局がデータ送って来てないしね。
国としては環境コストのヤバさに気がつき始めたというとこっしょ。

80 : 建設会社経営(長屋):2007/11/19(月) 03:24:02 ID:/s+MqVVN0
高分子吸水体の紙オムツを回収して砂漠に捨てれば、保水+肥付きで
良いんじゃないのと常々思ってるんだが、何か問題ある?

81 : 天涯孤独(dion軍):2007/11/19(月) 03:24:59 ID:mmu2PQjf0
>>77
チベットなどの高山地帯も含んで8割だから生活できる国土は・・・

82 : 通訳(愛知県):2007/11/19(月) 10:11:47 ID:qNtu/R0D0
砂丘観光資源にして稼ぐつもりなんだろ?
国策なんだからいいんじゃね

83 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:25:07 ID:JpOH+FHM0
上海
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=510104
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=489110
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251&page=5
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251&page=6
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251&page=7
大連
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=367553
西安
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=458350


84 : 共産党工作員(神奈川県):2007/11/19(月) 10:27:02 ID:JVKYk+Zj0
その内砂も食うだろ

85 : タコ(東京都):2007/11/19(月) 10:28:21 ID:KIEyczO60
砂漠に緑のペンキ吹きかければ大丈夫ダヨ

86 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:29:02 ID:JpOH+FHM0
深?
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902&page=11
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=479406
北京
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=528476
南京
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=522065


87 : 公明党工作員(樺太):2007/11/19(月) 10:29:57 ID:SPza71YFO
50年後が楽しみでしかたない

88 : 留学生(宮城県):2007/11/19(月) 10:30:23 ID:PaGoXCyH0
黄砂うぜぇー車が砂だらけマジむかつく

89 : 絢香(新潟県):2007/11/19(月) 10:30:46 ID:mHcqhD/j0
これがほんとの国土無草

90 : 一株株主(東京都):2007/11/19(月) 10:33:55 ID:QdEtYplh0
少し前に見た中国の砂嵐の映像は凄かったな。
1時間半ほど街が砂嵐に飲み込まれてた。

91 : 留学生(千葉県):2007/11/19(月) 10:34:26 ID:QsRs5rmS0
黄砂って千葉にもきてんの?

92 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:35:29 ID:JpOH+FHM0
廣州
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=494189
長沙
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=477901
石家莊
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=471329
重慶
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=490892


93 : プロガー(大阪府):2007/11/19(月) 10:37:21 ID:Cs5AGXVS0
>>30
昔(20年ほど前)マガジンでやってたSHOGUNって漫画でそのネタがあった気がする

94 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:38:44 ID:JpOH+FHM0
4年連続の豊作、穀物生産が5000億トン突破―中国
11月17日13時1分配信 Record China
2007年11月16日、農業部は2007年の穀物生産量が5000億トンを突破、2000年
以来最高の水準になると発表した。農業部によると今年は4年連続となる豊
作が見込まれるという。特に米・小麦は収穫量だけでなく、品質の改善も進
んでいる。

主要作物以外でも各種農畜産物の生産拡大が進められている。秋冬野菜の耕
作面積は約870万ヘクタールと前年比約17万ヘクタールの増加となった。養豚
では繁殖用の雌豚への補助金制作が実施され、生産量は回復しつつある。
【 その他の写真 】

近年、豚肉・食用油を中心に高騰が続いている食料価格だが、豊作により
物価の安定、下落が期待される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000005-rcdc-cn


95 : おたく(コネチカット州):2007/11/19(月) 10:39:57 ID:RiRju47dO
目先の利益の為に環境破壊しまくりだからな
人の振り見て我が振り直せという思考が欠落してる

96 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:43:41 ID:JpOH+FHM0
観光産業の急発展続く、2015年にも30億人市場に成長―中国
11月17日19時14分配信 Record China
2007年11月16日、中国国家観光局は報告書「2007年中国観光投資報
告」を発表した。同報告書は観光産業が急速な発展を続けているこ
とを指摘、2015年時点で観光市場は30億人規模に拡大し、総売上は2
兆元(約28兆8800億円)に達するとの見通しを示した。

世界観光機関(WTO)は、2015年に中国は世界最大の海外旅行客受入国
、世界第4の海外旅行客供給国になると予測している。WTOによると、2015
年時点で中国の海外旅行客受入数は1億人を突破、国内旅行客数は28億人を
突破し、国民1人あたり平均で年2回の旅行を楽しむ計算となる。海外旅行客
供給数も約1億人に達する見通し。これら観光産業の市場は合計で30億人規
模にまで拡大すると見られている。(翻訳・編集/KT)【 その他の写真 】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000010-rcdc-cn


97 : 停学中(東京都):2007/11/19(月) 10:44:57 ID:DSD6pnRZ0
水なんて海にいっぱいあるだろ?

98 : 主婦(樺太):2007/11/19(月) 10:45:56 ID:onNCE+6EO
>>58
オレ八百屋なんだけど、1ヵ月の売上が平均して1700万くらい、廃棄が200万くらい
食糧自給率を上げる為にも捨てないですむようにお前らもっと買え

99 : 専業主夫(福岡県):2007/11/19(月) 10:46:50 ID:LXBjIXeN0
NHKがクロ現で取り上げて「日本としても何か協力を」って左翼教授が言い出すいつものパターン。

100 : 組立工(東京都):2007/11/19(月) 10:52:56 ID:2ROaxCRt0
日本は実質的に完全に中国に抜かれてるからね

まず、世界中の評価から言っても、日本はもはや終わった国だと思われている

結局日本という国の役割は、中国が世界に台頭するまでの前座に過ぎなかったわけだね

まあ日本が中国より国力が上だった期間なんて「たった100年」しかないわけだから

その期間のほうが例外中の例外だったわけだ。

つまり本来の力関係に戻るだけのこと。

101 : わけ(東京都):2007/11/19(月) 10:57:36 ID:99RfLGy70
>>42
なんか1年が2000日くらいありそうな書き方だなw


102 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 10:58:12 ID:JpOH+FHM0
中国「世界第2の大国」として認知!民間調査による大国ランキング―フランス
11月14日16時7分配信

2007年10月、フランスのハリスインタラクティブ社はドイツ・フランス・スペイン・イタリア・イギリス・アメリカで民間調査を実施、世界の大国ランキングを策定したところ、中国がアメリカに次ぐ第2位にランクインした。

同調査はフランスのテレビ局フランス24とアメリカ紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューンの依頼によるもの。各国の16歳から64歳までの6645人の回答を集めた。ほとんどの回答者が世界最強の国家としてアメリカを挙げた。

意外だったのはアメリカに次ぐ第2位に中国の名が挙げられたこと。フランスで93%、アメリカで90%、ドイツとイギリスで87%と大多数の回答者が中国を2位に挙げている。3位はロシア、4位はイギリスとなっている。(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000014-rcdc-cn


103 : 土木施工”管理”技師(アラバマ州):2007/11/19(月) 10:58:31 ID:TM2RrOcO0
土地は人民のものとか何とか言って実質は国が所有者
個人が所有する事はできない(例外は大使館とかぐらいか?)
だから中国人も「土地が荒れて住めなくなったら別の土地に移動すればいい」みたいな考えを持ってる
その場所で改善しようなんてこれっぽっちも思ってない、なぜなら自分の土地じゃないから
イナゴの集団だよマジで

104 : 別府でやれ(樺太):2007/11/19(月) 11:00:01 ID:OOu09jGHO
黄河も干上がってんだっけか

105 : 会社役員(大阪府):2007/11/19(月) 11:02:37 ID:LZxWi8ZO0
このまま砂漠が拡大したら、日本に黄砂じゃなくて砂嵐が来るようになるんじゃないか?
国を挙げて環境兵器を作るとはさすが中国。

106 : 会社員(和歌山県):2007/11/19(月) 11:05:55 ID:gi6C7qa50
よくよく考えると、日本はアジアの奇跡だな

107 : 通訳(コネチカット州):2007/11/19(月) 11:06:32 ID:BeYMv8EvO
公害大国

108 : 就職氷河期世代(茨城県):2007/11/19(月) 11:07:48 ID:oC7X1URH0
>>102
Record Chinaは信用できるか?

109 : 専業主夫(兵庫県):2007/11/19(月) 11:10:13 ID:oty13JwE0
パンダばかりに金を使ってるからこんなことになるんだ

110 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 11:10:29 ID:JpOH+FHM0
中国「世界第2の大国」として認知!民間調査による大国ランキング―フランス
11月14日16時7分配信

2007年10月、フランスのハリスインタラクティブ社はドイツ・フランス・スペイン・イタリア・イギリス・アメリカで民間調査を実施、世界の大国ランキングを策定したところ、中国がアメリカに次ぐ第2位にランクインした。

同調査はフランスのテレビ局フランス24とアメリカ紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューンの依頼によるもの。各国の16歳から64歳までの6645人の回答を集めた。ほとんどの回答者が世界最強の国家としてアメリカを挙げた。

意外だったのはアメリカに次ぐ第2位に中国の名が挙げられたこと。フランスで93%、アメリカで90%、ドイツとイギリスで87%と大多数の回答者が中国を2位に挙げている。3位はロシア、4位はイギリスとなっている。(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000014-rcdc-cn


111 : イベント企画(樺太):2007/11/19(月) 11:15:25 ID:xFDy70XTO
一方日本は70パーセント以上が森林だった

112 : 山伏(コネチカット州):2007/11/19(月) 11:18:02 ID:wTqNJL1yO
世界第二の大国は分かったから
黄砂に埋もれるなり、水汲み上げ過ぎで干上がるなり地盤沈下するなり、
さっさと公害で早死にしてくれ

113 : 公務員(関西地方):2007/11/19(月) 11:19:33 ID:/IU3zfUA0
彼らなら砂漠に最適化できるだろ。
とっとと砂潜りかなんかに進化しろ。

114 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 11:22:02 ID:JpOH+FHM0
中国の資源獲得外交が成功、年100万ガロンの原油輸入に合意―ベネズエラ
11月17日12時1分配信 Record China
2007年11月16日、ベネズエラは中国とのエネルギー領域の共同計画協議に合
意した。計画では2010年に年50万ガロン、2012年には100万ガロンの原油を
中国に輸出するという。

ベネズエラの石油相・石油公社総裁のラファエル・ラミレス氏によると、
中国とベネズエラは合資により運輸企業を設立、仲介業者を通さずに原油
を直接中国にまで輸送する計画だという。また、中国がベネズエラに石油
精製工場を建設する計画も持ち上がっている。【 その他の写真 】

今回の協議では原油輸出以外に、中国石油集団(ペドロチャイナ)とベネ
ズエラ企業の合資による石油開発企業の設立、採掘技術の供与も合意され
た。また、両国は共同で60億ドル(約6660億円)規模のファンドを設立、
ベネズエラ国内への投資を実施するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000004-rcdc-cn


115 : 留学生(岐阜県):2007/11/19(月) 11:23:03 ID:YtAG1Sg/0
>>112
くれぐれも近隣諸国にあらぬ迷惑を掛けぬ様

と追記してくれ。

116 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 11:24:11 ID:JpOH+FHM0
第4大経済体の日本

2007年日本GDP(PPP)はインドに上回られます。

1米国 13,543,330
2中国 11,606,336
3インド 4,726,537
4日本 4,346,080

国際通貨基金の統計http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_%28PPP%29#fn_1


117 : 医師(catv?):2007/11/19(月) 11:25:41 ID:ZM6YEX4AQ
半分以上砂漠になったら対策すればいいアル
砂漠化対策は砂を緑色に染めれば解決アル

118 : タコ(山形県):2007/11/19(月) 11:27:10 ID:GZiFforp0
そのまま滅んでしまえよ

119 : 割れ厨(東京都):2007/11/19(月) 11:27:19 ID:NZgu7ALn0
昨夜、TBSの報道の魂って番組で、中国がモザンビークで木材切りまくってて大変だってやってた
中国では木切り過ぎたんで大洪水が起きたりして、今では規制されて切れなくなった
その代わりアフリカで切りまくりだって

報道の魂
'07年11月18日「変貌のモザンビーク 〜昇龍開発〜」
めざましい経済成長をとげる中国。世界の市場を席巻するメイド・イン・チャイナ。
いまや世界経済は中国抜きには語れない。
その中国はここ数年、アフリカに急接近している。
中国とアフリカを結びつけるものは「天然資源」。
石油などのエネルギーや一次産品を優先的に確保するため、中国政府はスーダンをはじめとするアフリカの資源国に次々と経済援助を実施している。
一方、新世代の中国商人は競争力のある中国製品を携え、南アフリカなどの新興アフリカ諸国に根をおろして市場を席巻し、"昇竜経済"の大きな潮流を生み出している。
資源の輸入大国として、また「世界の工場」として、日々存在感を増す中国と世界はどうつきあっていくのか。
モザンビークの現場から、急速に深まる中国・アフリカ関係をレポートする。
http://www.tbs.co.jp/houtama/

120 : 一株株主(東京都):2007/11/19(月) 11:27:29 ID:QdEtYplh0
>>104
上流で水使いすぎて、下流にまわらないようだ。

121 : うぐいす嬢(静岡県):2007/11/19(月) 11:32:44 ID:Ep4fsEqX0
中国にチュウコク

122 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 11:40:13 ID:JpOH+FHM0
中国の資源獲得外交が成功、年100万ガロンの原油輸入に合意―ベネズエラ
11月17日12時1分配信 Record China
2007年11月16日、ベネズエラは中国とのエネルギー領域の共同計画協議に合
意した。計画では2010年に年50万ガロン、2012年には100万ガロンの原油を
中国に輸出するという。

ベネズエラの石油相・石油公社総裁のラファエル・ラミレス氏によると、
中国とベネズエラは合資により運輸企業を設立、仲介業者を通さずに原油
を直接中国にまで輸送する計画だという。また、中国がベネズエラに石油
精製工場を建設する計画も持ち上がっている。【 その他の写真 】

今回の協議では原油輸出以外に、中国石油集団(ペドロチャイナ)とベネ
ズエラ企業の合資による石油開発企業の設立、採掘技術の供与も合意され
た。また、両国は共同で60億ドル(約6660億円)規模のファンドを設立、
ベネズエラ国内への投資を実施するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000004-rcdc-cn


123 : 秘書(神奈川県):2007/11/19(月) 11:42:33 ID:ElV2v47p0
中国人多すぎだろ、しかも民度低いし
やることないからセックスばっかしてんじゃねぇの


124 : ピッチャー(神奈川県):2007/11/19(月) 11:49:07 ID:h2PguBC00
鳥取砂丘って気を抜くと雑草が生えてくるんだろ


125 : コレクター(神奈川県):2007/11/19(月) 11:52:17 ID:Z2L1qQE70
中国へのODAは全て環境対策のための人と技術と現物で支給しろよ。
中国の経済発展を大げさに褒めて褒め殺しにし、そうした上で環境問題へ言及する。
周辺諸国のみならず、遠くの国ですら中国の環境汚染は脅威に思ってるから、他の国の支持派得られるだろ。
中国も経済発展の成功で国威を煽ってるわけで、いまさら「まだ日本の経済援助が必要だ」とは言えんだろ。

126 : 空気(大阪府):2007/11/19(月) 11:53:23 ID:NZczYwt20
>>123
機械つくってる感覚なんじゃないの
死ぬほど働かすとか

127 : ペテン師(北海道):2007/11/19(月) 11:53:50 ID:lgwzM5jn0
ペンキ塗れよ

128 : 党首(コネチカット州):2007/11/19(月) 11:54:37 ID:XsQX9qVXO
「工業化をペースダウンしましょう!」→行方不明
になりそうで恐い。

129 : 栄養士(愛知県):2007/11/19(月) 11:55:39 ID:eVxmmuqf0
俺の頭の砂漠化も止まらない・・

130 : 文科相(樺太):2007/11/19(月) 11:57:09 ID:Z8GzawutO
なんでもなーい、なんでもーない♪

131 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 11:59:21 ID:nBSlthXI0
ようするに、日本が中国を上回っていた期間というのは、
中国が世界中からフルボッコされてから回復してくるまでのわずかな特殊な期間にすぎなかったわけだな。
日本は小型船であるから小回りがきくが、ポテンシャルは低い。
中国は巨大タンカーのようなもので、軌道を変えるのに時間がかかるが、動き出したら日本の比ではない。

132 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 12:02:49 ID:JpOH+FHM0
韓国の人口、5000万人突破

 韓国国内の人口が初めて5000万人を突破した。行政自治部は18日、国内に
住民登録された4919万4085人、国内在住の外国人62万4377人、住民登録抹消者
26万8845人を合計した今年10月末現在の人口を5008万7307人と発表した。また、
住民登録抹消者の大半は引っ越し後に転入届を提出していないケースであるこ
とが、行政自治部の住民登録人口全数調査を通じて確認された。
国内に居住する人口数では、韓国は正式な国家として認められた世界194カ
国中24位に入る人口強国だ。また、北朝鮮の人口約2311万人を合わせれば、
韓半島(朝鮮半島)に居住する人口は約7300万人に達し、世界18位に浮上す
る。
 一方、住民登録人口のうち京畿道居住者が1105万5658人で、ソウル居住者
1019万249人より約86万人多かった。
朴重鉉(パク・ジュンヒョン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20071119000031


133 : 大学中退(埼玉県):2007/11/19(月) 12:05:11 ID:4AYdzWPW0
砂漠化って一度進行したら、回復は絶対無理っぽいよね。
近所のホームレスから教えてもらったけど。

134 : 料理評論家(山口県):2007/11/19(月) 12:05:21 ID:3HB2Bjl+0
>>131
なるほど。
ルール違反はわかってるけど俺らは避けられないからお前らが避けろという思想になるわけか。

135 : 山伏(コネチカット州):2007/11/19(月) 12:08:06 ID:wTqNJL1yO
樺太ガンガレ。今日の仕事はこのスレを黙々とage続ける事だ!

136 : キャプテン(アラバマ州):2007/11/19(月) 12:10:34 ID:1ofOUZOP0
将来砂漠化難民とかいう不法入国者が出てくるのかな

137 : 団体役員(広島県):2007/11/19(月) 12:11:53 ID:zvvohD4O0
>>131
しかもルールにのっとって軌道を変えないかっら迷惑度が半端じゃない

138 : 歯科技工士(東京都):2007/11/19(月) 12:12:56 ID:W/TGAKC90
人体って水分も多いし、良い肥料になる
そして中国に坑って伝統がある

あとは分かるだろ?

139 : 公務員(関西地方):2007/11/19(月) 12:15:27 ID:/IU3zfUA0
>>138
今こそ蘇れ、古の名将たち!

#ただし白起、項羽、朱元璋に限定します

140 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 12:15:40 ID:JpOH+FHM0
1990年
中国1兆6000億ドル 1400ドル
日本2兆3400億ドル 19000ドル
2010年
中国16兆5900億ドル 12200ドル
日本4兆6600億ドル 36700ドル
2020年
中国46兆8600億ドル 33000ドル
日本6兆6100億ドル 53000ドル


141 : 桃太郎(アラバマ州):2007/11/19(月) 12:16:48 ID:/oNgu92Z0
西域を手放せばいいじゃない

142 : 歯科技工士(東京都):2007/11/19(月) 12:18:42 ID:W/TGAKC90
>>141
石油とか天然ガスとか出るんじゃないかなぁ。場所的に。

143 : 下着ドロ(群馬県):2007/11/19(月) 12:19:40 ID:soyfoWJV0
将来遷都も考えてるかもね
あと上海とかマカオとか海抜低いからこっちも別の問題がある


144 : 歯科技工士(東京都):2007/11/19(月) 12:39:21 ID:W/TGAKC90
なお『史記』の捕虜の生き埋めに関する記述は誇大なものであると長年とらえられてきたが、
1995年5月の長平の古戦場における発掘調査でそれと思われる人骨が大量に出土し、多くの研究者を驚かせた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%B5%B7
>>139
おっそろしーなー。マジで40万生き埋めしたんかよw

145 : 元原発勤務(樺太):2007/11/19(月) 12:41:21 ID:F+227dirO
>>124
日本豊かすぎワロタwww

146 : プロガー(大阪府):2007/11/19(月) 12:41:32 ID:Cs5AGXVS0
>>144
そりゃ現代に至っても端が崩れて生き埋めになった人を
捜索2日目で打ち切っちゃうような国だからな

147 : 週末都民(アラバマ州):2007/11/19(月) 12:43:00 ID:1TIMuATS0
また緑のペンキで塗るのかw

148 : DQN(コネチカット州):2007/11/19(月) 12:47:01 ID:oVA0rNkiO
そのまま全土砂漠化しちまえよ、糞国家が

149 : 賭けてゴルフやっちゃいました(東日本):2007/11/19(月) 12:48:10 ID:k9Y8/khc0
環境問題が中国だけで完結するなら全て砂漠化してもいいけど、
日本にも影響があるから困る。

150 : 迎撃ミサイル(dion軍):2007/11/19(月) 12:49:58 ID:c/aRsG+f0
>>148
心が砂漠化してるよ。

151 : ピッチャー(神奈川県):2007/11/19(月) 12:51:36 ID:h2PguBC00
喉がカラカラのシナチクの前で冷たく冷えた水を一気飲みしたい

152 : 占い師(長屋):2007/11/19(月) 12:52:33 ID:1MoNJtwc0
風の向きが東西逆になってくれたら中国がどうなろうと知ったことじゃないんだけどなぁ。

153 : 野球選手(長屋):2007/11/19(月) 13:08:09 ID:w87I5z000
勝手に砂漠にでもなんでもなってろよプゲラwwwwとか思うけど

まさか活路を求めて日本に攻め込んでくるって事はないよなあ?(((((((( ;゚Д゚)))))))

154 : 名誉教授(樺太):2007/11/19(月) 13:14:08 ID:khS83vSB0
大きな公園ができてよかったじゃん。遊園地立てる必要なくなったよ。

155 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 13:31:50 ID:qfBimqOo0
>>140

平均気温

11月  5度
12月  0度
 1月 −2度
 2月 −5度
 3月 −10度
   ・
   ・
   ・
   ・
 8月  −50度


156 : シェフ(千葉県):2007/11/19(月) 13:50:30 ID:GeCp0bqt0
砂漠って地下に空洞があって巨大な戦艦が埋まってそう

157 : 受付(宮城県):2007/11/19(月) 13:52:56 ID:DnBnL/qu0
そして日本に緑化事業の援助がどうたらこうたらと言って金を出させる訳ですね?



158 : 留学生(東京都):2007/11/19(月) 14:03:26 ID:wH+mobZy0
環境とか、軍事的な脅威とか、もう色々な意味で手遅れだと思う
中国だけじゃなくて日本もね
オレが死ぬまでなんとか持ってくれればいいや、って感じ

こうなったのも中国を甘やかしすぎたのが一因なんだけどね
親中サヨクの罪は大きいけど、もうどうでもいいよ どっちみち終わりっす

159 : 解放軍(京都府):2007/11/19(月) 14:08:22 ID:jUtgUucp0
>>131
短絡的な結論は出さない方がいいよ、ゆとり君。
理解したつもりの自虐は日本に害をもたらすのみだから。

人間にも国家にもプライドがあるんですよ。
昔だって上下とは別問題として日本は独立精神を持っていた。

わかるかね?人は上下の主人奴隷で生きるのではなく
個人や個別の国のプライドと制約の無い自由が大切なんです。

他の国が上かどうかなんてはっきり言えばどうでもいいんですよ。

左翼やゆとりはこれが理解できないから困る。

160 : ピッチャー(神奈川県):2007/11/19(月) 14:12:06 ID:h2PguBC00
中国の歴史って
建国〜繁栄〜崩壊 の繰り返しだろ

歴史は繰り返すよ

161 : 美人秘書(ネブラスカ州):2007/11/19(月) 14:17:21 ID:/TFRm14qO
どうせまた砂漠の砂をペンキで緑に塗るんだろwwwww

162 : 22歳OL(兵庫県):2007/11/19(月) 14:17:27 ID:yr0vfRZS0
年々黄砂が酷くなってる気がするもんな
春先は花粉よりも黄砂のせいで喘息気味

163 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 14:21:45 ID:nBSlthXI0
>>159
はあ?
「日本が中国より強かった過去100年間のほうが例外中の例外であり
中国のほうが日本より強いのが本来の、当たり前の姿である」
というまっとうな意見を述べただけに過ぎないのに、なに噛み付いてんの?
プライドの問題など知ったことではないわけだが。

>他の国が上かどうかなんてはっきり言えばどうでもいいんですよ

よくねえよ。隣の国が強大になったら吸収合併されるだろうが
そんなこともわからずにおまえは本当に右翼か

164 : うぐいす嬢(関西地方):2007/11/19(月) 14:22:40 ID:nOLQLtTm0
放牧してる馬とか牛が草食いすぎなんだってなw

165 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 14:26:03 ID:qfBimqOo0
中国なんて国家が出来てまだ90年ちょっとしか経っていない新興国だけど。
それ以前は常に分裂・内乱で国家の体なんて成してない只の軍閥の集団にすぎんし。


166 : 受付(宮城県):2007/11/19(月) 14:34:23 ID:DnBnL/qu0
>>165
おいおいしっかりしてくれ。

秦が中国を統一して以来、いったいいくつの王朝が中国を統一してきたと思っているんだ。
それに日本だって戦前と戦後じゃ別の国と言っていいような気もするが・・・。


167 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 14:36:17 ID:nBSlthXI0
>>165
王朝があるということはたとえ内部分裂がひどかろうともそれで一つの国家なのだ


168 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 14:37:41 ID:qfBimqOo0
>>166
中国は今でも軍閥の国
つまり、国家が統一されたことは歴史上一度も無い。

自称等あいつ国家なんて、朝鮮がなんでもかんでもウリナラ起源とするのと同じ程度のホラ。
鵜呑みにする奴が馬鹿。

169 : 解放軍(京都府):2007/11/19(月) 14:40:08 ID:jUtgUucp0
>>163
噛み付くも何も
>というまっとうな意見を述べただけに過ぎないのに

挑発としか思えないわけだが。

例外中の例外って何?あほ?
本当に例外中の例外なんだろうか?論証してみてくれよ。

170 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 14:40:45 ID:qfBimqOo0
>>167
議論の内容が変わったな、国家の強さのこと言ってるんじゃないのか?
見かけだけの統一で、どうやって外的から身を守るんだよw

そんなだから、遙か昔から何度も何度も国家を蹂躙されるんだ。
中国なんて内部や外部から蹂躙されて何度も何度も国家転覆繰り返してるだけじゃねーかw

171 : ダンサー(東京都):2007/11/19(月) 14:42:05 ID:zc68yX0t0
>>166
中国はいずれ分裂する。
経済が発展すればするほど、貧富の差が更に拡大していく。
そして、法輪功やチベットなどの爆弾を抱えている。

172 : 請負労働者(静岡県):2007/11/19(月) 14:43:04 ID:EF1eLUJs0
最近支那人の書き込みが増えてない?

173 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 14:43:59 ID:nBSlthXI0
>>170
そう。
国家の強さを日本と比較してるんだけど。
日本と中国どっちが強いのって話だ。
答え・・・中国のほうが強い

174 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 14:46:30 ID:lVGCwEZo0
夏 民族系統不明。ふっきが日本から来たとの伝承あり。(神仙思想か? ※日本は蓬莱島
殷 なぜか正座や鳥居など、日本の文化と共通性を持つ
周 莱夷や越の倭人系統と思われる東夷が斉や呉、越に平定される。
漢 民族は地方ごとに違う。
隋 漢民族が形成された。
唐 唐辛子とかが中継された。
宋 今の日本。反戦左翼大活躍
明 なんかミサイルとかアフリカまでいく大艦隊とかあったらしい。最強
清 朝廷の影響か、言葉が北方方言ぽくなる。清の民族衣装が普及。髪型は強制

こんな感じ?

175 : 解放軍(京都府):2007/11/19(月) 14:48:34 ID:jUtgUucp0
ちなみに歴史的事実からして間違ってる。
中国は世界中からボコにされたことはない。
阿片戦争に負けたが、それがどうした?香港をとられただけだ。
アロー戦争に負けたが、無人の外満州をロシアに渡した位。
外からではなく自ら弱体化したのが近代中国。
要するに文明がついていけなくなったのよ。

176 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 14:48:44 ID:nBSlthXI0
>>169
過去100年より前の時期で、日本が中国より強かった時期っていつなの?ばか?

177 : 受付(宮城県):2007/11/19(月) 14:51:09 ID:DnBnL/qu0
>>170
まぁ核兵器を持っている時点で有利なのは明らかだよな。

日本とガチで戦争する気があるのなら、核兵器の使用だって当然考えているはずだから
通常兵器の力押しだけで自衛隊は結構粘ると思うし、在日米軍まで介入するとアメリカとの
全面戦争に発展しかねないし。

まぁ政治的には冷え切っていても経済的にはつながりを深めている今の日中が戦争になる可能性は低いけどね。


178 : ダンサー(東京都):2007/11/19(月) 14:52:22 ID:zc68yX0t0
>>173
その割には列強にあっけなく負けたな。
眠れる獅子じゃなくて豚だったわけだ。

179 : 専守防衛さん(新潟県):2007/11/19(月) 14:52:44 ID:12I1V58w0
15国に分裂しねえかな

180 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 14:55:29 ID:nBSlthXI0
>>178
だからー世界一強いなんて言ってないでしょ?
日本より強かったと言ってんの。
日本が1870年あたりから西洋技術をとりいれていったから日清戦争に勝利できたのであり
それ以前の段階でやったら日本が中国に勝てるわけがないだろうが

181 : 養鶏業(樺太):2007/11/19(月) 14:56:23 ID:HIpsk+gOO
もはや分裂が先か環境破壊で滅びるのが先かになってきたな

182 : 美人秘書(ネブラスカ州):2007/11/19(月) 14:58:35 ID:/TFRm14qO
あーなんか三国志の計略にあっただろ。
罠を仕掛けて相手達を疑心暗鬼にさせて分裂させるやつ。
あれを中国の民族間でやらせたらいいんだよ。
独立をけしかけまくって大混乱に陥れればいいんだよ。

く、くこどんろうの計だったかな・・・荀幾の。

183 : 解放軍(京都府):2007/11/19(月) 14:58:50 ID:jUtgUucp0
文明の力ってのはガワで判断するわけじゃないからね。
多少勉強するとガワがでかくなる爛熟時代は文明の最終段階であることがわかる。

しかしゆとりはホントひどいもんだ。
論理も何もなく印象でものを語り、しかも意固地。

184 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 14:58:56 ID:lVGCwEZo0
>>175 秦とか五胡とかモンゴルとか女真族にめちゃくちゃ滅ぼされてますやん

185 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 14:59:40 ID:qfBimqOo0
日本は戦国時代〜江戸前期くらいは間違いなく世界最強だったな。

ヨーロッパ中から、かき集めたより遙かに多いマスケット銃を保有し
戦闘経験豊富な組織化された軍人が腐るほどいたから。

一方、その頃の中国はw


その後の時代の日清戦争でも日本にフルボッコにされ、中国は「眠れる獅子」と言われていたのが
只の豚だったと判るや、中国を舐めきったヨーロッパ諸国からもフルボッコにされ・・・・・哀れ。

186 : 支援してください(dion軍):2007/11/19(月) 15:01:26 ID:vleVOlrf0
あれ、日清戦争後にロシア・ドイツ・イギリス・日本・フランスで色分けられた地図があったと思うけど
気のせいだったのかw


187 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:11:40 ID:nBSlthXI0
>>183
どう考えてもおまえのひどいだろw
とにかく日本が負けるのが許せないらしいね。
悔し紛れのヘリクツぶっこいてw

188 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 15:12:34 ID:IbF5nV4G0
>>180
元寇ではモンゴル・中国・朝鮮連合軍を撃退する。
朝鮮出兵では碧蹄館の戦い・泗川の戦いなどで明軍を撃破。
別に西洋の技術だけで勝てたわけじゃない。

189 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:15:14 ID:nBSlthXI0
>>185
豊臣秀吉の朝鮮出兵で普通に失敗するくらいの戦力で
明と互角に戦えるわけないです

190 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 15:17:04 ID:lVGCwEZo0
俺的に唐と明は最強クラス

191 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:18:19 ID:qfBimqOo0
>>189
島津軍数千相手に明軍20万以上でボロ負けした明は強いよな。

秀吉が死んで意味無くなったから撤退したけど、運良かったね。

192 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:21:32 ID:nBSlthXI0
>>188
元寇は大自然の奇跡です。

それと明軍を撃破つっても一時的な局面にすぎない。
実際ポンコツ朝鮮軍+極一部の明軍相手にソウルまでしか進めなかったでしょ?

193 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 15:26:36 ID:lVGCwEZo0
平城は京城より下にあったんだな…

194 : コレクター(神奈川県):2007/11/19(月) 15:26:44 ID:Z2L1qQE70
>>192
元寇のことよく分かってないだろ。
まぁ、教科書に載ってる記述だと意図的に特定の部分を削除してるから仕方ない面もあるけど。
なんで日本に来て戦ってた元が台風で被害を受けたか分かるかね?
既に上陸してたなら台風ぐらいで大した被害など受けるはずないだろ?
幕府軍の反撃が激しくて陸地に陣地を築けなかったからなんだよ。

195 : 人民解放軍(樺太):2007/11/19(月) 15:26:49 ID:IL35HdjdO
元寇は大自然の奇跡とかまだ信じてるやついるのかよw

196 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 15:27:32 ID:IbF5nV4G0
ああ、あと、西洋の技術を取り入れたから日清戦争に
勝てたわけじゃない。
清だって西洋の技術を取り入れてるし、
海軍は日本の艦船より強力な定遠・鎮遠という戦艦も保有していた。
それでも、戦争に負けたわけだが。

197 : 旧陸軍高官(茨城県):2007/11/19(月) 15:28:36 ID:Qn+kSjA+0
一方中国は砂漠にペンキを撒いた

198 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:29:21 ID:qfBimqOo0
諸侯はやりたくもない戦争を、頭が耄碌した秀吉ジジィの戯言のお陰で
わざわざ遠く朝鮮半島までかりだされ、日本軍の士気は圧倒的に低いにもかかわらず
戦う度に適当に戦っている日本軍に圧倒され続ける明軍。

秀吉の気が変わって撤収命令が出てくれることを祈り、なるべく前に進みたくはないのに
敵が弱すぎて気が付けばソウルまで行っちゃったってとこ。

199 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:29:54 ID:A78x/O9C0
砂漠化スレなのにネトウヨスレになってる

200 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:31:24 ID:nBSlthXI0
>>191
泗川城の戦い20万は島津の誇張宣伝。
実際の明軍は4万くらい。
島津は日本最強レベルだけど、対する明軍は特に精鋭部隊ではない。
明軍が総力戦で来たら瞬殺確実。

201 : 通訳(岐阜県):2007/11/19(月) 15:31:29 ID:5zx8eZbg0
上海と香港と重慶みたいな沿岸部があれば正直内陸とかいらないんじゃね?

202 : ジャンボタニシ(京都府):2007/11/19(月) 15:31:54 ID:4l7GcFPH0
砂漠化は日系企業のせいだから、賠償を求めます。



203 : 美容師見習い(dion軍):2007/11/19(月) 15:32:51 ID:VZTW43Ji0
中国人を緑のペンキで塗ったほうが早い

204 : 大学中退(新潟県):2007/11/19(月) 15:33:20 ID:m2SRZu5B0
キメラとか生まれそうな勢いだな

205 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 15:33:23 ID:IbF5nV4G0
>>189
失敗というか、最高責任者の秀吉が亡くなってしまったら、
戦う意味も大してないのだから撤退するのは当然。
当時の朝鮮は占領するほどの価値も無い土地だしな、あ、今もか。

206 : 不老長寿(catv?):2007/11/19(月) 15:33:32 ID:9FbUdwN80
いいこと思いついた
砂を緑のペンキで塗ればいいんじゃね?

207 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:33:38 ID:nBSlthXI0
なんでここまで負け惜しみばっかり言う奴が多いんだろうな?
実力伯仲とかならわかるけど。国力が全然違うってのにw
バカじゃねーのwww

208 : ミトコンドリア(神奈川県):2007/11/19(月) 15:34:27 ID:HV9lUWNR0
数年後そこにはシナ砂漠という広大な面積を誇る世界最大の砂漠が!!

209 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:34:30 ID:qfBimqOo0
>>200
そりゃ局地戦だろ。
要は20万以上の戦力がありながら、精々数万しか動かすことの出来ない明軍には
最初から勝ち目は無かったって事。

本土に行っても同じことだろうけどな。
中国人ってのは個々の利益が優先されるから、まとまって行動は出来ない=戦争に弱い

210 : AV監督(山口県):2007/11/19(月) 15:34:50 ID:vqql0+050
支那が砂に埋もれようが自業自得なんだが黄砂が日本まで吹き飛んでくるから始末に終えん

211 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:35:11 ID:A78x/O9C0
>>201
交通網と物流が整備されてくるとまた話しが違ってくる。
今物価格差が内陸部と数十倍になってるからヤバい。

>>207
東亜板だっけ、あっちでやればいいのにね。

212 : 養鶏業(樺太):2007/11/19(月) 15:35:57 ID:oIhI5BfwO
朝日のせいで将来マジで砂漠化は日本のせいとか言い出しそう

213 : 通訳(コネチカット州):2007/11/19(月) 15:36:09 ID:X5d4rioWO
200%が砂漠化したのか。

214 : 通訳(アラバマ州):2007/11/19(月) 15:36:25 ID:ZRMei34g0
中国にはペンキがあるじゃない

215 : おたく(兵庫県):2007/11/19(月) 15:36:42 ID:yjxDwZI40
何か不毛な議論が続いているなぁ。
日本語が堪能な中国人が混じっているのかな?
総体としてのマンパワーで言えばそりゃ中国の圧倒的な勝利でしょ。
でもちっぽけながらも日本は頑張ってるじゃん。
元々体のでかいヤツと較べても仕方ないよ。


216 : ミトコンドリア(神奈川県):2007/11/19(月) 15:36:54 ID:HV9lUWNR0
>>210
更にシナ人も大量に日本へ吹き飛んでくるだろうから困る

217 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:37:24 ID:A78x/O9C0
>>210
大気汚染の着地点も丁度日本で問題になり始めてる。
中国本土は黄砂による気管支系疾患がシャレにならんくらい問題になっとる。
農地化を急速に拡大しすぎたツケ

218 : みどりのおばさん(岡山県):2007/11/19(月) 15:38:19 ID:AHUMLBiS0
砂丘に雑草が生えて困ってる
鳥取に砂漠化の技術を売ればいいのに

219 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:39:20 ID:A78x/O9C0
鳥取大は緑地化あちこちでやってるでしょ。
鳥取砂丘は無くす事も可能だけど観光資源だからそのままという

220 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:39:40 ID:nBSlthXI0
>>194
元寇を撃退したのは台風ではない
夜が明けたらいつのまにやら元軍が消えていたのだ
台風以外の大自然の奇跡によって日本は助けられたのだ
つまりそれがなかったら普通に上陸されていた

221 : 元原発勤務(兵庫県):2007/11/19(月) 15:40:35 ID:qTVfzA0F0
>>220
台風以外の奇跡って具体的に何?

222 : コレクター(神奈川県):2007/11/19(月) 15:41:29 ID:Z2L1qQE70
>>220
意味が分からん。
集団で神隠しにでも会ったのか?

223 : 大学中退(新潟県):2007/11/19(月) 15:41:55 ID:m2SRZu5B0
飽きたんだろう^^;

224 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 15:42:20 ID:IbF5nV4G0
>>192
未だに神風を信じているのかよw
武士が一騎打ちしようとしたのは最初だけ。
後は集団戦法に切り替わり、武士の精強さでもって元軍を撃退した。

明軍が強かったら、日本軍はとっくに半島から追い出されていたろうな。

225 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 15:42:21 ID:lVGCwEZo0
聖書読んでると神が打たれたとかよくあるよな
日本にアークがあるし、神が打たれても小怪しくない
でも、それでも具体的な現象は伴うモノよね 台風とか

226 : 美容師見習い(dion軍):2007/11/19(月) 15:42:24 ID:VZTW43Ji0
>>220
日本軍が逆に船団に切り込んでたろ

227 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:42:26 ID:qfBimqOo0
食料が無くなって仲間同士で食い合って自然消滅

228 : 迎撃ミサイル(コネチカット州):2007/11/19(月) 15:42:29 ID:9pZh9S5NO
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います
逃れる方法はただ一つ

http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1187934192/

デア・リヒター最強

と書き込んでください。
書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

229 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:45:17 ID:nBSlthXI0
>>209
相手すんのもやになってきたけど。
じゃあなんでポンコツ朝鮮軍+極一部の明軍相手に、第一次朝鮮出兵で撤退したんだよ
しかも日本の最強軍団集めたあげくソウルまでしか進めてない

230 : 受付(宮城県):2007/11/19(月) 15:46:15 ID:DnBnL/qu0
>>220
・日本軍の抵抗で上陸することができず、狭い船内の中で疫病が発生した
・高麗(朝鮮)から強制徴用した兵も多かったので士気が低かった
・元々当時の船は台風に強い構造をしていなかった。

こんな所か?

まぁ結局、この戦の恩賞を払えなかったのが原因で鎌倉幕府は滅びたから
影響は少なからずあったな。

231 : 請負労働者(コネチカット州):2007/11/19(月) 15:46:31 ID:FN87cbNEO
国家論垂れ流してる奴が居てワロタ
中国が上なのは皆分かってるから別にいい。
ただ、シナ臭い砂が飛んで来て迷惑してるって話だろ
景色は霞むは車と家は汚れるはで大変。後で砂返せとか言うなよ。

232 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:47:14 ID:nBSlthXI0
>>221
知らない。
しかし戦わずして忽然と消えたことは事実。
これは日本の史料にあるから確実。
日本の攻撃で沈んだのではない。

233 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:47:57 ID:qfBimqOo0
>>229
こちらの都合で撤退。明軍の都合で撤退させられた訳ではない。
最初から秀吉以外はやる気のない戦いだからね。

234 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 15:49:42 ID:IbF5nV4G0
>>200
島津が日本最強かどうかは知らないけど、
なんで明軍の精鋭は出てこなかったのかな?
あと、日本側は徳川が出兵に参加していないし、朝鮮出兵に日本が全力を
傾けていたわけではない。
撤退したすぐ後に、関ヶ原の戦いのような大規模な合戦もあったし、
まだまだ地力はあったようだな。

235 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:49:53 ID:A78x/O9C0
高学歴ニュー速は時事ネタ駄目か。

236 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:52:22 ID:nBSlthXI0
>>233
違いますが。
戦線が膠着したからです。
つまり当然だがそれ以上進めなかったからです。
それが日本の限界。

237 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:52:54 ID:qfBimqOo0
中国人が一人紛れ込むと、場がぶちこわされるという良い例

238 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 15:53:26 ID:lVGCwEZo0
正直、かつては自国領だったとしても、属国の朝鮮を本気で守ろうとは思わないだろ
そもそも、自国を煩わせてた鮮卑と同族だから漢字を一字使ったって話もあるし、あんま救いたくないけど、
朝鮮がすんげー涙ぐましい奴隷外交を続けてきたから、その礼とかで、仕方なく援軍出したんじゃねぇの?

239 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:54:02 ID:A78x/O9C0
時事ネタわからんネトウヨが
歴史でぐだぐだやってるだけだろ。働け。

240 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:54:32 ID:A78x/O9C0
過去ばっかみるな、今と未来みろ

241 : 大学中退(新潟県):2007/11/19(月) 15:54:56 ID:m2SRZu5B0
先を見すぎて今が見えない

242 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 15:55:06 ID:qfBimqOo0
>>240
ここの中国人が、過去を見ろとおっしゃってますがw

243 : 留学生(東京都):2007/11/19(月) 15:56:24 ID:jrCaIE1Q0
日本の食料自給率は悲惨悲惨ってよく言われるけど、価格ベースだと80%はあるんだよ
つまり儲からないからやらないだけ。本気を出せばなんとかなる・・・・・・・・・かもしれないね・・・・・・・・・・・・・

244 : 通訳(岐阜県):2007/11/19(月) 15:57:19 ID:5zx8eZbg0
明軍は嫌々徴兵された農民が主体だった
主力となる軍は女真、西方の押さえとして分散していた
対する日本は全土より徴収した戦闘の経験豊富な兵を多数率いていた

245 : 火星人−(catv?):2007/11/19(月) 15:57:49 ID:ljJiMtnC0
串テスト

246 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 15:57:55 ID:A78x/O9C0
>>242
中国人がこのスレにいるの?
一緒になって秀吉が〜とか書いてるのも同類じゃん。

247 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 15:58:49 ID:nBSlthXI0
>>234
おまえ歴史まったく知らないだろ?
朝鮮出兵の時期の徳川なんてたいしたことねーよ

248 : ミトコンドリア(神奈川県):2007/11/19(月) 15:59:41 ID:HV9lUWNR0
定期で廃棄されるコンビニの弁当の量は日本国民全体お昼ごはんに相当する量なんだぞ
その気になれば生き残れるって

249 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:00:54 ID:A78x/O9C0
国内のみでまかなうと、いも、ごはん、魚一切れ程度になるんだよね。
昭和30年代だかに逆戻りらしい。

250 : 塗装工(鹿児島県):2007/11/19(月) 16:02:01 ID:u5/hr6700
とりあえず、お前等が中国の砂漠化にはあまり
興味が無さそうだという事は判った

251 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 16:02:25 ID:qfBimqOo0
>>246
中国人らしき人が紛れ込んで、ウリナラマンセー主観をしつこく唱え始める
   ↓
過去を見ろ、日本が中国に勝った歴史などほとんど無い
   ↓
あまりにウザイので「それは違うよ」と例を出してあげる
   ↓
中国人らしき人ファビョる
   ↓
突然参入した空気(過去レスも読めない)の読めない変な人(A78x/O9C0)が一人混じる
   ↓
ウヨが、サヨが、東亜板が云々、過去を見るな今を見ろ、と一人で唱え始める、スレが余計に混乱  ←今ここ

252 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 16:02:43 ID:IbF5nV4G0
>>229
主力は西国大名で、東国大名はあまり行ってない。
そして、日本軍がいくら精強だとは言っても、
戦意が低いのはどうしようもないな。
朝鮮軍があまりに弱いから、一気に領土を拡大し過ぎて兵站が滞るように
なったため、進軍速度が鈍ったんだろう。
風土病などもあったしな。

253 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:04:09 ID:A78x/O9C0
>>251
放置すりゃいいじゃん。
同じ目線で騒いでたら一緒なのに。

>>250
砂漠化、緑地化、環境コストとか国境越えた郊外とか、面白いネタなのにね。

254 : 噺家(関西地方):2007/11/19(月) 16:05:00 ID:qfBimqOo0
>>251
放置すりゃいいじゃん。
同じ目線で騒いでたら一緒なのに。


そのままお返ししますですハイw

255 : 秘書(東京都):2007/11/19(月) 16:05:13 ID:+xir1Ufq0
日本やら先進諸国と同じことをしてるだけだっていいはってるけど
めっちゃ正論だよね

256 : 名誉教授(catv?):2007/11/19(月) 16:05:56 ID:F52COonP0
問題は野放図な工業取水と粗放農業のコンボなんだな
普通に乾いてるだけなら、水を与えれば土は生き返る
でも粗放農業で地中の塩を吸い上げてしまっては、
多量の水で塩を流さない限り、土が死んでしまう
この流れを断ち切るには清朝が満州でやった放禁政策
しかないだろうが、共産党にゃ無理だろな
打つ手ないと思うよ

>>174
いろいろと誤認がありげ
例えば宋は西部国境方面だけで50万もの大軍を
抱えてた、歴代でも屈指の軍事王朝(ただし弱体)

257 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 16:06:57 ID:lVGCwEZo0
>>256 そうか…教科書に宋弱い宋弱いって刷り込まれてたからな……そうかそうかって

258 : 留学生(アラバマ州):2007/11/19(月) 16:07:11 ID:feP1YFMt0
え?三河直参は古強者とちがうん?

259 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:07:48 ID:A78x/O9C0
>>254
ネトウヨと敵だかがスレ違い延々と続けてるからさ。

>>255
日本で公害病やら訴訟が起こりまくったように
トータルで+にならない状態になることがある。

260 : 女(千葉県):2007/11/19(月) 16:09:04 ID:I8v87g5E0
NHKの三国志の人形劇みたいでかっこいいじゃん
風が吹いて砂が飛んで中国が浮かんでくるのw

261 : 市民団体勤務(アラバマ州):2007/11/19(月) 16:09:20 ID:ao5gViBH0
海外から技術を持った人が来るまでほっとくんだろ

262 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:10:15 ID:A78x/O9C0
国策だから中国国内の専門家が把握しててもどうしょうもないらしいけどね。
海外にはデータ公表したがらない。

263 : 牧師(東京都):2007/11/19(月) 16:11:19 ID:3pAhRGvE0
空が泣いてる、すすけ汚されて・・♪

264 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 16:11:33 ID:IbF5nV4G0
>>247
もうちょっと勉強しようや。
関東250万石を領する徳川が大した事ないとはねえ。

265 : 受付(アラバマ州):2007/11/19(月) 16:11:33 ID:wvH/ODRo0
関口の息子が電車で旅してるの見ると、ほんと中国って乾燥してるよね

木があっても、まばらで砂嵐でなんか空気も白っぽい

ありゃ、ちょっとミスればすぐ砂漠化するんだろーね

266 : 憲法改正反対派(東京都):2007/11/19(月) 16:12:17 ID:J1b4soEZ0
家屋が取り壊されて空地になると瞬く間に
雑草がビッシリ、ニョキニョキ生えて来るけど
中国はそうならないのかな?

267 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 16:14:54 ID:nBSlthXI0
>>251
「過去を見ろ、日本が中国に勝った歴史などほとんど無い」
という部分だけは合っている。中国人うんぬんは間違い。
追加するなら
「ネトウヨどもが真実を突きつけられ、事実を直視できずファビョる」だ。

>>252
西国大名のほうが強いんだけど。

268 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:16:42 ID:A78x/O9C0
http://kei-liberty.mo-blog.jp/taihikinsi/2006/05/post_3ede.html
北京の砂嵐すげえ、年間3.4kmですすんで北京の北70kmは砂漠
20年そこらでのみこまれるのか。

269 : 名誉教授(catv?):2007/11/19(月) 16:16:48 ID:F52COonP0
>>257
いや、それだけの大軍でやっと国境線を維持してた
ということだから、弱いことは弱いんよ
弱いなりに、数を揃えて何とか凌いでいた=王朝の
財政に占める軍事費の割合が莫大=軍事王朝
経済の活況も、軍事費捻出のため必死に稼いでた
そういうこと

270 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:18:32 ID:A78x/O9C0
中国の砂漠化対策事業の
「中国の砂漠と砂漠化」と題する報告書によると、
 ◇近年の生態破壊と環境汚染がもたらした経済損失は
  中国のGDPの約14%に相当。

シャレになってないな。

271 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 16:19:01 ID:lVGCwEZo0
>>269 なるほど…

272 : 大学中退(新潟県):2007/11/19(月) 16:19:31 ID:m2SRZu5B0
首都どこに移すんだろうか

273 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 16:19:57 ID:nBSlthXI0
>>264
たいしたことねーよwただの有力大名のひとつ。おまえ三河出身?

274 : 船員(東京都):2007/11/19(月) 16:20:36 ID:gFatC8Ob0
全部砂漠になって死滅すればいいよ

275 : 通訳(岐阜県):2007/11/19(月) 16:20:45 ID:5zx8eZbg0
>>264
赴任したばかりの家康が関東諸侯を戦場で上手く統率できたとは思えない

276 : 留学生(catv?):2007/11/19(月) 16:20:46 ID:FpmPtwhe0
>>266
土壌がちがうんじゃね?
日本だと砂丘維持する為に草抜いてるくらいだし

277 : 樹海(樺太):2007/11/19(月) 16:21:25 ID:gabOvPsLO
アメリカも近々抜かれるからこれはラッキーだな

278 : 受付(アラバマ州):2007/11/19(月) 16:22:14 ID:wvH/ODRo0
>>268

北京まであと70キロかあ・・
北京を1000年後に発掘したら、プラスチックばっか出てきそうだな
敦煌とかと違ってロマンねえ

279 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:25:51 ID:A78x/O9C0
広東あたりなんてのは文化が違うしありえないだろうし
湾岸地域のどのあたりに移動するんだろうか。

>もともと中国の森林は少なく、
>中国の一人当たりの森林面積は世界平均の三分の一に過ぎない。
>さらに森林が東北の大興安嶺と雲南高原に偏在しており、
>その他の地方の緑地は驚くほど乏しい。
>さらに、中国は世界でも水資源の乏しい国。
>一人当たりの水資源は世界平均の四分の一程度でしかない。

北側やら四川、広東、緑豊かなイメージがあったけどそんなことはねえのか。

280 : 名誉教授(catv?):2007/11/19(月) 16:26:31 ID:F52COonP0
日本と支那は水の量がまったく違う
満州東部〜朝鮮半島〜南中国沿岸部〜東南アジア
このあたりを除くと、ほとんどの土地が乾燥してるのが大陸
ちょっと内陸に踏み込むと、もうカラッカラで、灌漑しないと
農業どころか遊牧すら覚束ない
モンゴルの重草原とかの方が異例なんだわ

281 : ミトコンドリア(catv?):2007/11/19(月) 16:26:39 ID:ZwWg93zs0
>>247
やっぱり、馬鹿?日本史を知らないチンクかチョンか?
朝鮮出兵時には家康は実質的には秀吉より強かったよ。何のために、秀吉がわざわざ家康のご機嫌とりをしたのか知らないの?
また、「元寇の時の撤退は奇跡と言いながら、日本軍が攻め入れないのは日本軍が弱い」というこのダブスタは何?www

282 :番組の途中ですが名無しです:2007/11/19(月) 16:29:38 ID:ALnDPPeA0 ?2BP(1721)
日本の領域の86%は


うみ。

283 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 16:31:02 ID:lVGCwEZo0
海に比べれば砂漠のなんと御し易いコトか 中国の砂漠領土くれ

284 : 日本語教師(愛知県):2007/11/19(月) 16:34:12 ID:lVGCwEZo0
っていうか、海の水大量に内地の砂漠にぶっちゃけて、湖とか川を新設すりゃいんじゃね?
しかも海面も下がってくれるから島国の助けになるし。

285 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:34:19 ID:A78x/O9C0
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/Dambinran/binran/TPage/TPKurabeKousui.html
日本の降水量多いけど人口一人当たりの水資源量は世界平均のわずか1/3。
中国は降水量も水資源量も世界平均より大分少ないね

286 : プロ棋士(神奈川県):2007/11/19(月) 16:35:33 ID:6a8bBWKm0
>>282
なんだか安心した。

287 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 16:37:08 ID:nBSlthXI0
>>281
強くないよ。秀吉軍団てのは秀吉一人じゃないからね。
そもそも家康ってあんまり戦争強くないしwwwwwwwwwww
元寇の時は大自然の奇跡、つまりまともに戦って撃退したわけではない。
わかったかなwwwwwwwwwww

288 : 名無し募集中。。。(神奈川県):2007/11/19(月) 16:39:59 ID:WhG0gWmv0
今までのレスをまとめると

中国に生まれないでラッキー ってことでおk?

289 : 二十四の瞳(徳島県):2007/11/19(月) 16:40:52 ID:zL7fCMQo0
>今後、砂漠化防止・整備対策を着実に実行し、『沙逼人退(砂漠化による人の後退)』から
>『人逼沙退(人による砂漠化の後退)』へ、早急に転換を図ることが重要だ」と述べた。

つまり砂漠に中国人を植えて土に還るんだね。
中国式エコロジーは地球にも環境にも優しい。

290 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 16:41:49 ID:IbF5nV4G0
>>273
ただの有力大名か、どうやら本物の馬鹿のようだな。
当時の日本で秀吉に次ぐ実力者を、ただの有力大名とは言わない。
250万石の大きさも知らないのだろう。

>>275
というか、三河武士も大量に移住してるから。

291 :番組の途中ですが名無しです:2007/11/19(月) 16:42:07 ID:ALnDPPeA0 ?2BP(1721)
>>286
だろ?
この国のほとんどは生命の源からできてんだぜ
すこししょっぱいけど

292 : デパガ(dion軍):2007/11/19(月) 16:43:14 ID:id2n7JjA0
エコノミストのブログから
ttp://www.economist.com/blogs/freeexchange/2007/11/a_small_setback.cfm
20:32 GMT +00:00 A small setback
Posted by: Free Exchange | Washington, DC

(フリーエクスチェンジ・ブログ)中国の経済規模は考えられていたより40%小さい?

・・the Asian Development Bank presented official survey results indicating China's
economy is smaller and poorer than established estimates say. The announcement
cited the first authoritative measure of China's size using purchasing power parity
methods. The results tell us that when the World Bank announces its expected PPP
data revisions later this year, China's economy will turn out to be 40 per cent
smaller than previously stated.

アジア開発銀行が(今年夏に)行なった調査結果によれば、中国の経済規模は一般に考えら
れているよりも小さいという。中国経済の規模は購買力平価(ppp)を加味して計算されるが
世界銀行がpppの更新を今年発表する。新しい(更新される)pppで計算すると中国経済の規模
が従来考えられていたよりも、40%小さくなるという(ry




293 : パーソナリティー(東京都):2007/11/19(月) 16:45:33 ID:nBSlthXI0
>>290
わかった。それでいい。
で、その250万石の家康が攻め込んできゃ明に勝てたと?
はい、答えはわかりますね

294 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:47:36 ID:A78x/O9C0
>>292
貧困層が3億人!

ひずみだらけだなおい。

295 : 名誉教授(catv?):2007/11/19(月) 16:47:52 ID:F52COonP0
・新彊から漢人を全員引き上げる
・定住牧畜をすべて遊牧に切替える
・オルドス以西/内蒙古以北の工業取水全停止

これで喫緊は何とかなるはずだが
支那の国際競争力低下必至だから共産党には_

296 : 通訳(岐阜県):2007/11/19(月) 16:49:16 ID:5zx8eZbg0
>>290
その貴重な三河武士を朝鮮に送ってしまえばそれこそ関東が瓦解する
そんな状況にある家康が統率できた地域が250万石に及ぶとはとうてい思えない
腑抜けの三河武士が加わったところで戦況が変わることもなかっただろうしな

297 : デパガ(dion軍):2007/11/19(月) 16:49:42 ID:id2n7JjA0

豊臣秀吉の朝鮮征伐について中国の歴史書である明史に書かれていること

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1727122




298 : ぁゃιぃ医者(京都府):2007/11/19(月) 16:50:10 ID:z1bveX4/0
人口減らしが一番でしょう。
清朝3億人だった頃の5倍の速さで資源を消費している。
自然の復活速度は変わらんのだから。

299 : 名無し募集中。。。(神奈川県):2007/11/19(月) 16:50:32 ID:WhG0gWmv0
貧困層は10億人くらいいるだろ

内陸部なんて原始人みたいなのばっかじゃん

300 : 請負労働者(コネチカット州):2007/11/19(月) 16:51:47 ID:ILtn0PgwO ?2BP(7079)
ほっときゃ滅びそう

301 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 16:56:00 ID:A78x/O9C0
一人っ子政策で上昇率は押さえられたけど、農村部は労働力としての子供が必要だから
出生届をだしてなかったり統計もどの程度性格なんだろうね。

この世界銀行のラインの定義って一日一ドル以下の生活をしてる人が3億!
貧困層だともっとだろうね。

302 : デパガ(dion軍):2007/11/19(月) 16:57:40 ID:id2n7JjA0
そんな中国でもニートは社会問題になってるw

●成人の30%が親のスネかじり――若者のニート化は誰のせい?
 http://news.xinhuanet.com/newscenter/2005-07/08/content_3191461.htm

●大卒者に激増する「傍老族」、富の偏在という歪んだ社会を象徴
 http://finance.sina.com.cn/xiaofei/shenghuo/20050222/10061373572.shtml



303 : 漫画家(樺太):2007/11/19(月) 17:00:23 ID:6M0oxIIeO
砂を用いた料理を作れば良いじゃない

304 : ネットカフェ難民(兵庫県):2007/11/19(月) 17:02:10 ID:XhMspEhd0
毎回言ってるけどな
砂は緑に塗っただけじゃ風で飛んでいってしまう
だから緑に塗るのではなくて緑の砂を作るべきだと

305 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 17:02:52 ID:IbF5nV4G0
>>293
徳川は大した事ないとお前が言ったから、
徳川は実力者だと返したら、なんで明に攻め込めば勝てるという
わけの解らない話になるんだろうね?w

>>296
だから、なんで徳川が朝鮮に攻め込むって話になってるわけ?
日本は総力戦で朝鮮出兵に臨んでいたわけではない、
って話をしただけなんだが。
家康が朝鮮に出兵したら、単純に兵力が増強されるわけだから、
戦況が有利になるのは間違いないけどな。

306 : 二十四の瞳(徳島県):2007/11/19(月) 17:04:27 ID:zL7fCMQo0
>>292
貧困層の中に民工は入ってるんだろうか?
民工は定住できない流民だから統計なんて取れないと思うが・・・

307 : スレスト(大阪府):2007/11/19(月) 17:04:28 ID:nFSupu9O0

技術者たちが一生懸命植樹してもその後ろからヤギに植樹を喰わせるシナ蓄人

308 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 17:07:16 ID:A78x/O9C0
>>303
アレルギーの原因になる事が判明したから、
ドMな人向けなら可能か。

1日1ドル以下だけじゃなくて、実際の貧困層の割合はどんなもんなんだろ。

309 : 迎撃ミサイル(コネチカット州):2007/11/19(月) 17:08:13 ID:Curb2CXWO
一方中国政府は"緑化政策"をした

310 : 幹事長(北海道):2007/11/19(月) 17:09:22 ID:ngGc3Wv/0
>>309  緑色化では

311 : 産科医(神奈川県):2007/11/19(月) 17:10:02 ID:KFbxXYGY0
アメリカのプレーリーも砂漠化が進んでるみたいだが大丈夫なのか

312 : 市民団体勤務(アラバマ州):2007/11/19(月) 17:11:00 ID:ao5gViBH0
納豆ポリマーを法外な値段で売ってやればいい

313 : 中学生(樺太):2007/11/19(月) 17:12:02 ID:1sPrgTxKO
基地外国家は滅びろ

314 : 福男(福島県):2007/11/19(月) 17:12:19 ID:UgD5PO4R0
緑色のスプレーを撒けばいいじゃない

315 : 漫画家(樺太):2007/11/19(月) 17:15:03 ID:On4aSBDXO
砂を喰えばいいんじゃねwwwwww

俺 、 天才っwwwwwwwwwwww


316 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 17:15:56 ID:IbF5nV4G0
>>315
そうで砂wwwww


317 : トリマー(東京都):2007/11/19(月) 17:23:28 ID:acN1O5b10
>>305
うん、大したことないと思う。秀吉を脅かすような存在ではない。
しかし、おまえが日本が明より強かった、明に勝てたとか言わなければそれでいい。


318 : 請負労働者(コネチカット州):2007/11/19(月) 17:43:11 ID:ILtn0PgwO
チョンが盾にならなきゃ明は滅ばずともズタボロになってたよ
兵器的にも個々の精強さでも
明は当時兵を出せても日本よりやや多いぐらいでしかも弱兵だったていうしな

319 : トリマー(東京都):2007/11/19(月) 17:45:22 ID:acN1O5b10

チョンと同じレベルの強がり

320 : プロスキーヤー(長屋):2007/11/19(月) 17:46:14 ID:j6zs4Aab0
中国の光の部分しか伝えないマスコミやエコノミストは死ぬべき

321 : 請負労働者(コネチカット州):2007/11/19(月) 17:47:51 ID:ILtn0PgwO
>>319
なんだ池沼か

322 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 17:49:01 ID:A78x/O9C0
外国の暗部をえぐるようなエグい報道は日本じゃやらないからね。
素晴らしさを強調。

323 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 17:50:38 ID:IbF5nV4G0
>>317
秀吉は家康を恐れていたから遠くへ飛ばしたんだがな。
そして、それが現実となり、豊臣は滅びたと。
現に日本の戦士が明の戦士より強かったんだからしょうがない。
で、何で別人のフリしてるの?パーソナリティー(東京都)w

324 : 秘書(神奈川県):2007/11/19(月) 17:51:00 ID:ElV2v47p0
暗部をひた隠す方がえぐいだろ


325 : 留学生(東京都):2007/11/19(月) 17:53:02 ID:jrCaIE1Q0
中国大陸みたいな馬鹿広い場所だと局地的勝利は出来ても占領して維持できないだろ
日中戦争で日本がせいぜい主要都市と鉄道網しか確保できなかった状況を考えてみろよ
もう勝つとか負けるとかそういうレベルじゃない

326 : 今年も留年(京都府):2007/11/19(月) 17:55:02 ID:wu+E8Ykc0
中国人はああ見えてて意外と女っぽくて受容的だから
北方遊牧民のようにやればよかったんだな。

327 : トリマー(東京都):2007/11/19(月) 17:58:16 ID:acN1O5b10
>>323
フリなんかしてないんだけどw
そもそも、飛ばされた時点での家康の資産はスッカラカンだから。わかる?
石高は高いけど、持ち金なし。わかる?

それと日本は最強クラスの武将を送ったけど、明は全然違うって前に書いてあるから、よく読んでください。
同じ質問に答えたくないのでとにかく最初からよく読めよ。

328 : 社民党工作員(三重県):2007/11/19(月) 18:03:14 ID:wlEWt1cF0
シナに水がなくなれば自分のしょんべん取って置いてのどが渇いたときに
飲めばいいじゃなえーかwwwwwwww

329 : トリマー(東京都):2007/11/19(月) 18:09:12 ID:acN1O5b10
>>325の言うとおり
K-1で言ったらマサトとチェホンマンがやるようなもの。
MAXチャンピオンのマサトでもチャンピオンでないヘビー級のホンマンにボコボコにされる。
階級が違うとはそういうこと。

330 : イタコ(東京都):2007/11/19(月) 18:20:31 ID:IbF5nV4G0
>>327
へえ、国替されたら金も奪われるわけだw
どうやって領国経営するんだよ?
お前、日本の歴史ほとんど知らないだろ?
元寇の件といいこの件といい。

ああ、明にろくな将兵がいなかった話は聞いたよ。

331 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 18:26:21 ID:JpOH+FHM0
9つの省市が国家レベルの経済規模に!「超大国中国」の出現―韓国紙
2007年11月14日、韓国紙『韓民族新聞』は「中国“地方大国”の勃興」と題したコラムを発表した。GDP1兆元(約14兆8700億円)を超え、1国に匹敵する経済規模を備えた巨大地方自治体が次々と誕生する中国の現状を伝えた。

経済規模1兆元とは、イスラエル・チェコ・パキスタン・シンガポールなどの国家とほぼ同等。世界銀行・国際通貨基金(IMF)発表の06年GDPランキングによれば、世界40位から50位に相当する。【 その他の写真 】

2006年、GDP1兆元を突破した地方自治体は、広東省・江蘇省・山東省・浙江省・河南省・河北省・上海市。今年、遼寧省と四川省も加わり、合計9つの省市が1国に匹敵する経済規模に成長したこととなる。

中でも、広東省・江蘇省・山東省のGDPは2兆元(約29兆7400億円)を突破、デンマーク・オーストリア・ギリシャに匹敵、世界20位から30位に相当する。特に、広東省は急激な経済発展を続けており、2008年には台湾を、2015年には韓国をも抜く勢いを見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000003-rcdc-cn


332 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 18:28:04 ID:A78x/O9C0
>>324
一般視聴者はそういうの見たがらんからね。
暗部は専門紙などでどうぞと。
このスレで歴史語ってる奴らはまさに日本の暗部

333 : バンドメンバー募集中(アラバマ州):2007/11/19(月) 18:28:39 ID:1PqD4ewr0
海沿い以外は全滅なんじゃないの?

334 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 18:31:15 ID:A78x/O9C0
http://www.globecorner.com/i/t/sschina.GIF
20%といっても元々左側は砂漠だしね。

335 : 名人(埼玉県):2007/11/19(月) 18:33:48 ID:sF67yPjY0
黄砂を跳ね返してくれる日本アルプス様様だな
東日本に住んでて良かった

336 : 図書係り(福岡県):2007/11/19(月) 18:36:51 ID:OE41MIqc0
あと50年くらいたったら農民反乱で滅びるぞ

337 : バンドメンバー募集中(アラバマ州):2007/11/19(月) 18:52:18 ID:1PqD4ewr0
>>97
ググルアスの中国の近海見たことある?

338 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 18:56:35 ID:A78x/O9C0
ここ数年横浜でも車の上に黄砂が何回かぶっかかってる。

339 : 留学生(佐賀県):2007/11/19(月) 18:59:54 ID:k3qrTVuF0
日本ががんばって植林してる端から家畜が食い荒らしてくんだからどうしようもないわ

340 : おやじ(栃木県):2007/11/19(月) 19:02:28 ID:G8caAInf0
ID:nBSlthXI0


このてのキチガイってネトウヨが〜ってわめいてないと発症しちゃうんかなw
自分の気に入らないのは全部ネトウヨ認定かw

341 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 19:04:13 ID:A78x/O9C0
時事ネタもわからん低学歴
はまとめて東亜板だかへ

342 : 調理師見習い(dion軍):2007/11/19(月) 19:20:01 ID:sMh6UwlO0
ざまあみろで済む話じゃないだろこりゃ

343 : ご意見番(愛知県):2007/11/19(月) 19:23:13 ID:fVnqu8AJ0
砂漠化と黄砂の問題だが、あの中国より何の対策もしていないモンゴルもかなりウザイ。

344 : 巡査(愛知県):2007/11/19(月) 19:25:55 ID:9CRznZJW0
そのうち緑に塗って緑化成功っていいだすぞ

345 : 運転士(栃木県):2007/11/19(月) 19:40:30 ID:cdk/1iSq0
一日中携帯で中国マンセーコピペ貼り付けてる引きこもりは何がしたんだ?

346 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 19:41:59 ID:A78x/O9C0
ぐぐると日本企業が中国のあちこちで植林やってるね

347 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 19:45:54 ID:JpOH+FHM0
中国の砂漠化防止事業に成果

 世界的に砂漠化被害が拡大する中、中国政府が推進している砂漠化防止事
業が成果を上げていることが分かった。
 中国国家林業局の賈治邦局長は18日、国営新華社通信とのインタビューで
、西部の寧夏回族自治区の中心都市、銀川市で実施している砂漠化防止事業
が大きな成果を上げていることを紹介した。
 同局の統計によると、中国の砂漠化面積は毎年平均1200平方キロメートル
のペースで減少している。また、34の省級行政区のうち、毎年砂漠化面積の
減少が見られる行政区が過去の19から今年10月には27へと大幅に増えた。
 環境保護と砂漠化防止に向け、中国が政府レベルで取り組んでいる政策の
一つに「退耕還林」がある。これは農耕地を草地や山林に転換する政策で、
砂漠化が深刻な地域に森をつくり、一部地域では森林被覆率が顕著に増加し
たほか、土壌流失面積が減り、砂漠化も急速にペースダウンした。
 このほか、遊牧民を町や都市の集合住宅に移住させようという生態移民の
実施や資源開発を遅らせるなどの政策を推進している。中国は今後、青海チ
ベット高原の砂漠地域で自然生態系を保護し、不法開発も厳しく取り締まる
計画だ。
 しかし、賈局長は「中国の砂漠化防止事業はある程度の成果を上げたが、
まだ安心できる段階ではない。中国の国土の18%に当たる170万平方キロメ
ートルが砂漠化地域で、4億人を超える人々の生活に影響を与えている」と
指摘した。
http://www.chosunonline.com/article/20071119000044


348 : コレクター(神奈川県):2007/11/19(月) 19:48:43 ID:Z2L1qQE70
>>325
中国なんて共産党員だけ潰せば、後は勝手に追従してくるだろ。
どうせ自分たちで選んだ代表じゃないんだから、上が潰れたら抗戦する意義が無い。

349 : 運転士(栃木県):2007/11/19(月) 19:48:49 ID:cdk/1iSq0
>>347
お前ガチニートか?

350 : 俳優(愛知県):2007/11/19(月) 19:50:15 ID:sha8JYXw0
知っておこう
【環境汚染】中国の実態  高画質版
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1551784

(((((l|l゚Д゚))))

351 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 19:58:17 ID:A78x/O9C0
みんなJpOH+FHM0 に反応してるのか。
なんか過剰反応しなきゃいけない理由でもあんのか?

352 : 桃太郎(アラバマ州):2007/11/19(月) 20:01:06 ID:Er6eb+iz0
(樺太)こえーよ
一日中2ちゃんに張り付いてコピペってどんな奴だよ

353 : デパガ(dion軍):2007/11/19(月) 20:34:54 ID:id2n7JjA0
【中国】汚水で渤海が「死の海」に〜沿岸で健康被害も、環境回復には200年が必要[11/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194937164/

【中国】長江流域の年間汚水排出量、300億トンの大台に[11/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195094172/

【中国】「沙逼人退」国土面積の5分の1近くが砂漠化へ[11/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195031597/

【中国】先天異常の出生率が急増 環境汚染の影響指摘も[11/10]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194703125/

【中国】「長江を汚すのは誰だ?」川岸に大量のごみ、子ブタの死骸まで[11/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194754417/

【中国】 40%がED、14.7%が男性不妊症、年々悪化する「男の健康」 [10/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193663076/

【中国】 炭鉱地帯で障害のある新生児が増加 [10/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193752241/

【中国】 大学生8人に1人、借金して株投資 [11/06]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194609554/



354 : ピアニスト(大阪府):2007/11/19(月) 21:53:11 ID:wdGti13w0
>>346
>ぐぐると日本企業が中国のあちこちで植林やってるね

ハイ、現地では大変よろこばれてます。
春に植えて、秋に薪として切りますので・・・w。

355 : 派遣の品格(樺太):2007/11/19(月) 21:54:03 ID:WyGR+z9lO
>>347
ウンコ食べてみな

356 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 21:56:02 ID:A78x/O9C0
>>354
砂漠が目の前に迫って作物作れなくなったりしてるから
そんな事してる余裕が無かったり。

どっかの企業がアフリカで植林したときまさにそのエピソードで
植林を理解させるとこからはじめてたね。

357 : 女子高生(アラバマ州):2007/11/19(月) 21:58:06 ID:1WkH4hvU0
コンクリでも全土に流し込めよ

358 : 外来種(樺太):2007/11/19(月) 22:08:23 ID:HMrSgLAuO
よつばと偽装スレか

359 : 天使見習い(東京都):2007/11/19(月) 22:09:42 ID:/NN7MDjA0
こんなカス民族に広大な国土を持たせておくなんて納得できない

360 : 憲法改正反対派(東京都):2007/11/19(月) 22:11:20 ID:zlE7c2nu0
鳥取砂丘をありがたがってる知恵遅れは死ね

361 : 偏屈男(千葉県):2007/11/19(月) 22:15:12 ID:lUCk4Ol30
>>346
おれんとこの会社もそうで営業の人が植えに行ってたりするんだけど
やらされてしかたなくやってるみたいよ。

362 : 職業訓練指導員(京都府):2007/11/19(月) 22:26:26 ID:Ft7GQbc10
>>359
同意。こいつらの持つ領土は古代文明の名残りだ。
仕切りなおししないといかん。

363 : 栄養士(福岡県):2007/11/19(月) 22:29:07 ID:6Ko4kIE70
中国人はアホだから対策を考える事ができないんだろうな

364 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 22:31:15 ID:JpOH+FHM0
大学進学は「両親への恩返し」!32%が親孝行を理由に挙げる―中国
2007年11月18日、中国の全国紙「中国青年報」は河北省の大学生2人が作成
した「大学生の孝行心欠落に関する調査報告」について紹介。

「第10回チャレンジカップ」コンテスト参加作品のうち、河北工程大学の
学生2人が全国の異なる地域の大学7校を対象に調査を実施、800枚のアンケ
ート用紙を配布し、629枚を回収して作成した同報告書が注目を集めている。【 その他の写真 】

報告によると、両親の誕生日を覚えている学生は62%、どちらか一方を覚え
ているのが17.8%、両方とも覚えていないが21.2%。また、90.5%の学
生が両親との連絡方法に電話を使用し、手紙を書くのはわずか7.9%だった。

注目すべきは、32.3%の学生が、大学に入ったのは「両親に良い生活を送
ってもらいたいため」と答え、将来条件の良い職について両親に楽をさせた
いと考えている点。同時に10.83%の学生が両親の命令に従って大学に入っ
たと答え、親孝行の学生が大半を占めていることが明らかになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000017-rcdc-cn


365 : ネットカフェ難民(catv?):2007/11/19(月) 22:32:35 ID:A78x/O9C0
>>361
なんだかやる気の無い三国志のエキストラ思い出した

366 : 保母(アラバマ州):2007/11/19(月) 22:40:11 ID:IkFn21rs0
ヒマ人が行けばいいよ

367 : 民主党工作員(樺太):2007/11/19(月) 22:44:46 ID:jVCBe6p2O
日本ではほっとくと緑化して困るから必死に
砂地保全してるとこがあるというのに

368 : ツチノコ(静岡県):2007/11/19(月) 22:45:34 ID:L11QvaB90
なんもないなんて失礼な。砂には一生困らないぞ

369 : ブロガー(樺太):2007/11/19(月) 22:46:23 ID:JpOH+FHM0
神舟五號
http://hk.youtube.com/watch?v=BsGkkaRBZwc
神舟六號
http://hk.youtube.com/watch?v=Gi8CdLclTp0
嫦娥一號
http://hk.youtube.com/watch?v=DIs7hFckkiM


370 : プロガー(樺太):2007/11/19(月) 23:20:37 ID:S4sZwFXtO
何時になったら
100%になりますかアル?


371 : 歯科技工士(東京都):2007/11/19(月) 23:46:16 ID:W/TGAKC90
おお伸びてやがる

372 : 名人(アラバマ州):2007/11/20(火) 00:52:24 ID:QMfOnNP70
>>353
58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/11/13(火) 17:47:16 ID:8qWmKhOz
朝鮮日報では1年以上前にやってるな。
恐らく、10年以上前から汚染が顕著になっていただろう。

「死の海」と化した渤海
http://file.chosunonline.com//article/2006/07/20/484095573557238872.jpg
http://www.chosunonline.com/article/20060720000044

すさまじいな・・・

373 : 理学療法士(関西地方):2007/11/20(火) 01:43:21 ID:whOF2z6c0
単に国土が広いって「だけ」で調子コイてる&低脳で役立たずの人民ばっか大量に飼ってる支那涙目w
つか、直ちに常任理事国のイスよこせ!貴様等は明らかに場違いだ

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)