5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホンダ、米ノースカロライナ州でジェットエンジン工場の建設開始

1 : 中二(東京都):2007/11/30(金) 12:09:30 ID:4X/rSuMS0 ?PLT(12000) ポイント特典
Honda、航空エンジン事業統括会社の新社屋とジェットエンジン工場の建設を開始

* Hondaの航空エンジン事業統括会社であるホンダ エアロ インクは、
米国東部時間2007年11月28日(水) 午前10時(日本時間29日午前零時)に、
以下の件を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

 Hondaの航空エンジン事業統括会社であるホンダ エアロ インク(Honda Aero, Inc.社長:長谷川 文隆)は、
米国ノースカロライナ州バーリントン(Burlington)市において、
11月28日午前10時(現地時間)より、新社屋と小型ターボファンエンジンの生産工場の鍬入れ式を行った。
生産開始は2010年後半の予定。騒音やエミッション面で環境に配慮した工場の建屋面積は58,400ft2(約5,400m2)で、
テスト区画とオフィススペースを合わせた総建屋面積は102,400ft2(約9,500m2)。
総投資金額は2,700万ドル。立ち上がり後、約1年以内に従業員70名体制で年産200基の生産規模を目指す。

 世界のビジネスジェット機市場は年間約800機から1,000機と言われ、大多数を米国が占める。
また、米国でのチャーターやエアタクシービジネスの拡大により、
ベリーライトジェットと呼ばれる従来よりも小型のビジネス機が、総市場をさらに押し上げると見込まれている。
Hondaは“需要のあるところで生産する”というポリシーのもと、米国に航空エンジン事業の拠点を築く。

 Hondaは最初の量産エンジンとして、独自開発のHF118をベースに、
ゼネラル・エレクトリック社(GE)とHondaが共同で改良を加えたHF120を計画。
軽量かつ高出力で、規制を先取りした低エミッションを持ちつつ、クラス一の低騒音性と低燃費を実現し、
5,000時間というクラス最長のオーバーホール間隔とともに高い信頼性と経済性を誇り、
このクラスのユーザーのニーズに応える新世代エンジンである。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=176406&lindID=4

2 : 養鶏業(千葉県):2007/11/30(金) 12:11:02 ID:ioa1DkcK0
NC NC NC NC

3 : 自民党工作員(大阪府):2007/11/30(金) 12:11:41 ID:2a5a3f2Y0

このジェットエンジンをアシモに取り付ける事が出来たら(小型化)

アシモは空飛べるよね

4 : 張出横綱(千葉県):2007/11/30(金) 12:11:59 ID:SrY4ifeM0
常温超伝導モーターは

5 : 防衛大臣(dion軍):2007/11/30(金) 12:13:28 ID:OagrWk0o0
ガンダムカラーシリーズを作れば売り上げ+20%UPするよ

6 : ギター(アラバマ州):2007/11/30(金) 12:14:31 ID:pchSK2It0
■ホンダ 裏の姿 〜  欠陥隠しの一部始終  〜

ホンダは修理対策を取る旨言明していたが、後に、放置されていることが判明。
私が抗議すると、担当者がやって来て延々と嘘、屁理屈を並べ立てた。
担当者では埒があかないので、社長宛に手紙を書いた。
すると、相談部所長等がやって来て、「欠陥などなく、修理対策を取る意思もない」 と居直った。
本社のサービス会議の決定であり、抗議しても無駄、これ以上話し合いに応じない旨告げられた。

しかし、その9ヶ月後、ある雑誌社がこの問題を取り上げたことによって事態は急転する。
月刊誌に記事が載るや、ホンダは 「設計ミスの製品に対して改善対策を取る」 と表明。
運輸省(国土交通省)にも報告を上げ、市場措置を取る旨を伝えた。
問題が公になってホンダは豹変、その表裏の差は大きかった。

http://www.geocities.jp/honda_csr/index.html

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)