5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おそロシア】下院選は与党圧勝の勢い…行政機構と資金を使った強権的な集票活動や野党への妨害工作

1 : 桃太郎(東日本):2007/11/30(金) 21:52:12 ID:AdK2xdKt0 ?PLT(12000) ポイント特典
ロシアの将来の権力構造を決定付ける同国下院(定数450)選挙は12月2日、投票される。
大統領は2期目の任期が切れる来春以降は、与党「統一ロシア」による一党独裁に近い状況を作り出して権力の延命を図る意向とみられ、
政権側は「不正選挙」批判をよそに、行政機構と資金をフルに使った強権的な集票活動を展開している。民主化後退の流れは今選挙を機に一段と加速しそうだ。

 クレムリンの意を受けた州知事などが企業経営者に「統一ロシア」への投票を強要、経営者が社員に圧力をかける
という「垂直の権力構造を利用した選挙違反」(サタロフ氏)が横行している。

 同国紙ベドモスチによると、与党は多くの企業に「(巨額の)資金提供を拒めば大統領府ならびに知事に通告する」
旨の書面を送付。英字紙モスクワ・タイムズは、選管職員が世論調査の倍の得票の確保というノルマを課されていると報じた。

 下院選の意味合いは、この10月、党員でもないプーチン大統領が「統一ロシア」の比例代表名簿1位に登載される
ことを承諾してから一変した。

 憲法で3選出馬を禁じられている大統領が、首相職や、旧ソ連共産党書記長のような「実質的国家トップ」として国家
運営を続けるシナリオが有力視されだしたのだ。

 その策動を成功させるには、プーチン氏が支配する議会や与党が後継大統領を完全な統制下に置く必要があり、そ
のためには、憲法改正を可能にする議席の3分の2の確保が必須条件となる。政権側が「与党圧勝を見越した住民の無関
心」(世論調査機関)を打破すべく、なりふり構わぬ“上からの選挙運動”を展開する理由もそこにある。

 選挙制度改変や情報統制で、すでに風前のともしび状態の民主派諸政党への圧力も、強まる一方だ。

 11月24、25の両日にモスクワなどで行われた反政権派集会では、ネムツォフ元第1副首相ら野党「右派同盟」の中心
的候補3人と、反政権運動指導者でチェスの元世界王者、カスパロフ氏らが拘束された。機関紙誌の押収や候補者への嫌
がらせなど野党への妨害工作も枚挙にいとまがない。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071130/erp0711301957008-n2.htm

2 : くれくれ厨(北海道):2007/11/30(金) 21:52:58 ID:CDftgein0
ほう

3 : ネットカフェ難民(dion軍):2007/11/30(金) 21:55:31 ID:T4Gb3/G50
>>1
3行に要約してガンダムに例えてくれ
読む気がしない

4 : ほっちゃん(アラバマ州):2007/11/30(金) 21:55:41 ID:le1d2zcb0
くこれすか

5 : ほうとう屋(樺太):2007/11/30(金) 22:05:14 ID:0+qFFHOBO
1ステージ目から
バランシュナイルが
ザコ敵にいるような世界オソロシア

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)